【中止】令和3年度狂犬病予防定期集合注射のお知らせ

令和3年4月に予定していた狂犬病予防定期集合注射は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和2年度に引き続き中止とさせていただきます。

【令和3年3月12日追記】
令和3年度(2021年度)の狂犬病予防注射を6月末までに受けることができなかった場合、12月31日までに予防注射を受けることで、期間内に接種したものとみなすことになりました。
 
飼い主の皆さまにおかれましては、感染症対策とご自身の安全に配慮して、慌てず12月末日までに接種とお手続きをお願いいたします。

なお、平塚市で犬を飼っている飼い主様には4月1日付で予防注射についてのお知らせのハガキを発送する予定です。

集合注射の利用を予定されていた方へ

令和3年度の狂犬病予防注射につきましては、大変申し訳ございませんが動物病院で受けていただきますようお願いいたします。

注射料金や診察時間等については、各動物病院にお問い合わせください。
※狂犬病予防注射は平塚市内の動物病院でなくても接種が可能です。

 

なお、注射の後、狂犬病予防注射済票の交付を受けて手続きがすべて完了します。
※2021年度の注射済票は以下のような青色の金属札です。

 

※注射済票がない場合は、動物病院で発行される証明書をお持ちのうえ、平塚市役所5階 環境保全課の窓口で「狂犬病予防注射済票」の交付を受けてください。(別途、手数料550、併せて新規登録する場合は3,550円が必要です。現金のみ。)

 

1、平塚市内動物病院
市内動物病院一覧(PDF)
動物病院位置図(PDF)

2、平塚市外指定動物病院
市外動物病院一覧(PDF)

※「指定動物病院」とは、平塚市や近隣市町の一部動物病院において、平塚市の犬の登録や注射済票交付事務を預託している動物病院のことです。

指定動物病院では動物病院が預託を請け負っている期間であれば、病院で犬の鑑札や狂犬病予防注射済票の交付を受けることが出来ます。
 

狂犬病予防法により、飼い主は犬の登録及び犬に年に1度、狂犬病予防注射を受けさせる義務が定められています(原則として6月まで)。

集合注射にご参加を予定されていた方々にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

環境保全課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9764(環境指導担当)/0463-23-9969(環境対策担当)
ファクス番号:0463-21-9603

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?