ハチが巣を作っている

ハチの巣を見つけたら

 ハチは9月~10月に活動が活発になります。
 ハチが近づいてきたら、騒がず身を低くして速やかにその場を離れましょう。


 

〇ハチに刺されないために〇

・巣に近づいたり、大きな声で騒いだりすると、敵だと認識し、襲ってくる可能性があります。
・黒い服は天敵であるクマと一緒の色なので、襲われる可能性が高くなります。
 

〇こんな時は注意しましょう〇

・身の回りをハチが飛びまわっている場合は、ハチの警告であり、10m以内に巣がある可能性があります。
・ハチが高い羽音を出して飛び回って威嚇してくる場合は、ハチの最終警告です。スズメバチの場合は、アゴをカチカチと鳴らして仲間を呼び寄せます。
 

ハチの巣を駆除したい場合

市では駆除を行っておりませんので、業者等にご依頼いただくか、ご自身での撤去をお願いしております。
スズメバチの巣の撤去は大変危険ですので、専門業者等に駆除依頼することをお勧めします。

業者等に撤去を依頼する場合(有料となります)


1.(公財)平塚市生きがい事業団
  電話:0463-33-2335
  スズメバチの巣は15,000円~、アシナガバチの巣は13,000円~です。
    上記は参考です。詳細な金額は、直接ご確認ください。
 
2.(公社)神奈川県ペストコントロール協会 
  電話:0120-06-4643(県内の固定電話からのみ)
     045-681-8585(携帯電話等、上記以外の電話から)
  県内の消毒業者等が加盟している協会です。
  相談のみの場合は無料ですが、駆除等を消毒業者に依頼した場合は有料です。

 

御自身で撤去する場合

 平塚市では、ハチの巣駆除用の防護服の無料貸し出しを行っています。
 ハチに刺される危険性がありますので、御自身で行う場合は、防護服の着用をお勧めいたします。
 貸し出しをご希望の場合は、事前に御連絡のうえ、市役所本館5階環境保全課までお越しください。
 (防護服自体かなりの大きさになりますので、お車での運搬が必要です。)
 スズメバチの巣の撤去は大変危険ですので、専門業者等に駆除依頼することをお勧めします。
 

 

スズメバチについて(PDF:20KB)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

環境保全課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9764(環境指導担当)/0463-23-9969(環境対策担当)
ファクス番号:0463-21-9603

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?