住民監査請求

 市民の方が、市長等の執行機関や職員の財務会計上の行為について、違法・不当であると認めるときに、監査を求めて必要な措置を請求できる制度です。(地方自治法第242条)
  1. 請求できるひと
    平塚市内に住所のある者(法人を含みます。)
     
  2. 請求の対象となるひと
    市長等の執行機関や職員
     
  3. 請求の対象となることがら
    次のような「財務会計上の行為」です。

    違法、不当な
    • 公金の支出
    • 財産の取得、管理、処分
    • 契約の締結、履行
    • 債務その他の義務の負担

    があると認められるとき。(上記の行為が行われることが相当の確実さで予測される場合を含む。)

    若しくは、違法、不当に
    • 公金の賦課、徴収を怠る事実
    • 財産の管理を怠る事実

    があると認めるとき
     
  4. 請求の方法
    「誰が、いつ、どのような違法又は不当な財務会計上の行為を行っているか」
    「どのような損害が市に生じているか」
    「どのような措置を求めるのか」
    といったことを記し、その事実を証明する書類を添えて請求します。
     
  5. 住民監査請求の結果(各年度の監査の結果・是正措置のページへ)

請求期間や手続等については、法令の定めがあります。
くわしい内容については、監査委員事務局までお問い合わせくださるか「住民監査請求について」(PDFファイル 17KB)をご覧下さい。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

監査委員事務局

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-9741
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?