核兵器廃絶平和都市宣言普及パネル展

平塚市では、昭和60年12月20日に核兵器廃絶平和都市を宣言しました。
核兵器廃絶を継続して訴え、二度と繰り返すことのなきよう、毎年宣言をした12月に、原子爆弾投下直後の被災状況やその後の被害を伝える写真パネル等を展示しております。

平成28年度は次のとおり実施しました。

日時    12月19日から12月28日まで
       午前8時30分から午後5時まで
場所    平塚市役所本館 多目的スペース
展示物   原爆被災状況写真パネル、折り鶴ボード              
  • 平和の折り鶴ボード
  • パネル展示の様子

原爆被災状況写真パネルについて

原爆被災状況写真パネル概要
  • 原爆と人間展

   出版は日本原水爆被害者団体協議会。40枚のセットになったものです。
   「原爆と人間展」パネル一覧(PDFファイル 580KB)
 

  • 広島・長崎被爆写真パネル

   26枚セット×2  計52枚のパネルです。

平和学習や平和推進イベントなどに貸出しをしております。借用希望の団体は、行政総務課まで御相談ください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

行政総務課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-9754
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?