平塚市総合計画 ~ひらつかNEXT(ネクスト)~

 本市では、市政運営を総合的、計画的に進めるための指針として、また、最上位の行政計画として平成28年度から平成35年度までの8年間を計画期間とする新たな総合計画を策定しました。
 総合計画は、将来どのようなまちにしていくか、またそのためにどのように取り組んでいくかについて体系的にとりまとめたものであり、本市を取り巻く状況を踏まえ、施策の方針を定めた「基本計画」と基本計画に示した施策を具体化していくための「実施計画」により構成しています。
 また、国が地方自治体に策定を求める地方版の総合戦略について、平塚市では総合計画と一体的に策定しており、総合計画の重点施策が平塚市総合戦略にあたります。
  • 平塚市総合計画~ひらつかNEXT(ネクスト)~

  表紙・目次・序論(PDF3,510KB)
  基本計画・資料編(PDF4,369KB) 

 

 平塚市の現状や取組みを学び、子どもたちが自分なりに「平塚の未来」を描き、自分たちに何ができるのかを考えるきっかけになるよう、総合計画の“子ども版”を作成しました。
 

総合計画の名称

 名称は、「平塚市総合計画 ~ひらつかNEXT(ネクスト)~」とします。
 『 NEXT 』とは、広域的な幹線道路の整備や、市内での新しいまちづくりの取組、さらには2020年に開催が予定される東京オリンピック・パラリンピックなど、本市の魅力を強く発信し、未来へ向けてさらに飛躍するための好機を踏まえ、まちづくりの次の段階へ進むことを意味しています。
 また、『NEXT』は『NE(=New、新しい)』と『T(=Traditional、伝統的、固有な)』を『X(=×、掛ける)』で掛け合わせ、本市の魅力を一層高めるとともに、可能性を引き出す取組により、まちづくりを展開するという意味も含んでいます。

施策体系

 「平塚市総合計画 ~ひらつかNEXT(ネクスト)~」は市政運営を総合的に進めるための基本的な方向性となる分野別施策と、分野別施策の中から本市が抱える重点課題を踏まえて重点的に取り組むべき重点施策の2つでまとめています。
 なお、この重点施策は国から地方自治体に策定が求められている地方版の総合戦略にあたります。

分野別施策

  • 1 豊かな心と文化をはぐくむまちづくり
  • 2 安心して暮らせる支え合いのまちづくり
  • 3 自然と人が共生するまちづくり
  • 4 活力とにぎわいのあるまちづくり
     
 

重点施策(=「平塚市総合戦略~『選ばれるまち・住み続けるまち』へ~」)

  • 1 強みを活かしたしごとづくり
  • 2 子どもを産み育てやすい環境づくり
  • 3 高齢者がいきいきと暮らすまちづくり
  • 4 安心・安全に暮らせるまちづくり

計画策定の歩み

 計画を策定するにあたり、市民の皆様の声をお聞きするため、平成26年度に「平塚市市民意識調査」、「平塚市総合計画市民ワークショップ」を実施しました。
 平成27年度には「平塚市転入出者アンケート調査」を実施し、また【仮称】次期平塚市総合計画(1次素案)に対し、パブリックコメントを募集しました。さらに平塚市総合計画審議会を設置し、【仮称】次期平塚市総合計画(2次素案)に対し、答申していただきました。
 それらを踏まえ、「平塚市総合計画 ~ひらつかNEXT(ネクスト)~」を策定しました。

閲覧方法

 「平塚市総合計画 ~ひらつかNEXT(ネクスト)~」は、市役所、各公民館、各図書館、駅前窓口センター、市民活動センター、各福祉会館、子育て支援センター、保健センター、青少年会館、豊原分庁舎で閲覧できます。また、本ページからダウンロードすることができます。

入手方法

「平塚市総合計画 ~ひらつかNEXT(ネクスト)~」は、企画政策課(市役所本館4階)にて有償(500円)で頒布しています。
※郵送でのお渡しを希望される場合は、有償刊行物のページをご覧ください。
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

企画政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-8797(政策担当) /0463-21-8760(計画推進担当・行財政改革推進担当)
ファクス番号:0463-23-9467

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?