【注意喚起】平塚市をかたった不審なメールについて

最終更新日 : 2020年8月3日

【注意喚起】

 平塚市をかたった不審なメールが送信されている事実を確認しました。
 この不審なメールは、添付ファイルを開封するとコンピュータウイルスに感染するものです。
 不審なメールを受信した場合は、添付ファイルの開封やメール本文中のURLをクリックせずに、削除してください。
 なお、本件は平塚市のコンピュータウイルス感染によるものではありません。

市民の皆さまへのお願い

・本市職員を名乗るメールの記載があっても、不審な点が無いかご注意ください。
 事例では、件名や本文に実際のメールを流用する、実在する課が使われている、等があります。
・メールを不審に感じた場合は、本文のURLや、添付ファイルを開いたりせずに、削除してください。

コンピュータウイルス「Emotet」について

 現在、確認されている不審なメールは、Emotet(エモテット)と呼ばれるコンピュータウイルスの疑いがあります。
 メール本文のURLや添付されたファイルを開くと感染し、メール情報を抜き取り、実在の会社、氏名などをかたったメールを送り付け、二次、三次感染と拡散するコンピュータウイルスとみられます。
 その他、Emotet(エモテット)の詳細については、独立行政法人情報処理推進機構のサイトをご覧ください。

(参考)独立行政法人情報処理推進機構
『「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて』
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html(外部サイト)

このページについてのお問い合わせ先

情報政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
直通電話:0463-21-8792
ファクス番号:0463-21-9756

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?