【新型コロナワクチン】接種証明書(ワクチンパスポート)

最終更新日 : 2021年7月21日

更新情報

・新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)のページを公開しました。(7月16日)

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)申請について

申請の開始時期

 7月26日(月曜日)から、新型コロナワクチンを接種した方で「海外渡航の予定がある方」を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。
※当面の間は、現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています。
※海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域の情報は、外務省及び各国の
 ホームページで確認してください。
※国内で接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「予防接種済証」又は「接種記録書」
 をご利用ください。

手続きの流れ

 下記の必要書類を窓口又は郵送でご提出ください。
 
【必要書類】
予防接種証明書発行申請書(Excelファイル 20KB)
・旅券(パスポート)の写し
  ※有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません。また、渡航前に旅券の更新予定がある
 場合には、更新した旅券をご提出ください。
 (旅券の更新の際に旅券番号が変更となるため、更新前の旅券で接種証明書を発行した場合、旅券
 の更新後に再度接種証明書の発行を申請する必要があります。)
・予防接種済証(接種券に記載)又は接種記録書の写し
 予防接種済証(見本)(JPEGファイル 241KB)
 接種記録書(見本)(PDFファイル 136KB)
委任状(WORDファイル 13KB)
 本人以外は必要となります。ただし、未成年者の場合は保護者の申請となるので、委任状は不要で
 す。
・返信用封筒
 宛名の記載と必要料金分の切手を貼っていただくようお願いします。
・本人確認書類(運転免許証・保険証など、住民票上の住所が記載されたもの)の写し

郵送受付先

 〒254-0082
 平塚市東豊田448番地3 
 平塚市保健センター 平塚市健康課 新型コロナワクチン接種担当 宛

窓口受付先

 平塚市東豊田448番地3
 平塚市保健センター 平塚市健康課 新型コロナワクチン接種担当
 窓口受付時間 平日8時30分から17時00分まで
 ※平塚市役所本館では受付していませんのでご注意ください。

発行方法・発行時期

 接種証明書は郵送で送付します。
 発行には接種事実の確認のため、場合によっては1週間から2週間ほどお時間をいただくことがあります。
 記入漏れがあった場合は、書類を受理できませんのでご注意ください。 
 

問合せ先

 平塚市新型コロナワクチン接種コールセンター 0570-098-894
(午前8時30分~午後5時 7月31日までは土日もつながりますが回線数が限られています。通話料がか
 かります。)
 

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?