平塚市骨髄等移植ドナー支援事業のお知らせ

 平成31年4月から、骨髄等(骨髄又は末梢血管細胞)の提供のために通院・入院したドナーの負担軽減を図るため、ドナー及びそのドナーが勤務する事業所に対して助成金を交付します。

助成を受けることができる方及び事業所

 次の要件をすべて満たしている方及び事業所が助成を受けることができます。
  1. 骨髄等を提供した日に平塚市に住民登録を有する者
  2. 骨髄等の提供に伴う休暇の制度(ドナー休暇制度)がない事業所(国、地方公共団体及び独立行政法人は除く)に勤務する者
  3. 骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供を完了した者
  4. この助成金と同様の趣旨の他の助成金の交付等を受けていない者
  5. 上記1~4すべてに該当する方が勤務する事業所  

助成の内容

  • 健康診断又自己血貯血のための通院・入院
  • 骨髄等の採取のための入院
  • その他骨髄バンク又は医療機関が必要と認める通院・入院
 上記に掲げる骨髄等の提供に要した日数(上限7日間)に応じ、
 ドナーに対し1日2万円、ドナーが勤務する事業所には1日1万円を助成します。

申請の方法

 申請される場合は、次の書類等が必要となるため、事前に健康課(平塚市保健センター3階)にご連絡ください。(申請期限は骨髄等の提供が完了し、医療機関を退院した日の翌日から1年以内です)
  1. 助成金交付申請書(市の様式あり)
  2. 骨髄等の提供に係る通院等の日数を証する書類(日本骨髄バンク発行の証明書)
  3. 住所が確認できる書類(ドナーが申請する場合に限る。)
  4. 勤務先の休暇制度が確認できる書類(ドナーが申請する場合に限る。)
  5. ドナーとの雇用契約を証する書類(事業所が申請する場合に限る。)
 3、4においては、市が確認することに同意される場合は不要です。

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?