【総合公園】バッティングパレス相石スタジアムひらつか

最終更新日 : 2021年4月19日

総合公園スポーツ施設をご利用の皆様へ(令和3年4月19日更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、引き続き施設の利用制限を行います。
なお、今後の新型コロナウイルス感染拡大状況等により、施設の閉鎖や利用制限の内容が変更となる場合がありますので、ご承知おきください。

制限内容は以下のとおりです。

※感染拡大の状況によっては、利用条件が変わる可能性がありますので、ご利用の際は必ず、最新の利用条件をご確認の上、ご利用ください。

施設利用に伴う注意事項について

1.利用できる時間
 4月以降は当面の間、6:00~20:00までの利用となります。

2.シャワー室の利用について
  利用休止

3.更衣室の利用について
 更衣室は、利用人数制限及びロッカーの削減を行い利用を再開しました。
 更衣室の同時入室制限人数は、最大8人です。
 更衣室ご利用の際は、密にならないよう配慮をお願いします。

4.室内投球場の利用について
 
利用人数は1塁側、3塁側それぞれ10人です。
 ご利用の際は、密にならないようご注意ください。

5.利用受付時のチェックリストの提出
本施設をご利用いただくにあたり、利用受付で「使用許可書」と合わせてチェックリストの提出が必要です。
なお、チェックリスト記載の事項にすべてチェックいただけない場合は、施設の利用はできません。

「感染防止対策チェックリスト」 PDF(317KB)
「施設再開に伴う注意事項」 PDF(347KB)

施設概要

  • 球場正面の画像

平塚球場は相模石油株式会社とネーミングライツ契約を締結し、平成26年4月1日から愛称が「バッティングパレス相石スタジアムひらつか」となりました。

横浜DeNAベイスターズ(ファーム)の準本拠地であるバッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)はプロ野球イースタンリーグ公式戦や少年野球の試合など幅広く利用されています。
大きさは、両翼91メートル、センター120メートル、グラウンドは、内野はクレー(土)、外野は芝生で収容人員は内野スタンド8,000人、外野スタンド(芝生席)8,000人、合計16,000人です。
1998年のかながわゆめ国体でも、高校野球の会場として利用され、プロの選手からもグランド状態がすごくいいと大評判です。

大会等の主な催し物の予定は、お知らせ・主な催し物のページから御確認ください。

利用種目

野球、ソフトボールなどで利用が可能となっています。



利用期間

4月1日から10月31日までは、午前6時から午後10時まで、2時間単位です。
3月11日から3月31日、11月1日から11月30日までは、午前8時から午後6時まで、2時間単位です。

※12月1日から翌年3月10日までは、冬季グラウンド整備のため、ご利用できません。

利用申込

ご利用には事前に団体の登録が必要です。
団体登録や施設の予約については施設予約システム(外部リンク)のページをご覧ください。
 

放送設備・スコアボード

場内アナウンスや電光による得点表示には、事前の申し込みが必要です。

放送やスコアボードの利用方法

AED(自動体外式除細動器)設置施設

球場事務室に設置しています。

アクセス

バッティングパレス相石スタジアムひらつかへの行き方はアクセスのページからどうぞ

連絡先

バッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)
住所:平塚市大原1-1
電話:0463-33-1166
FAX:0463-33-1086
受付時間:6:00~22:00
(11月から翌年3月までは7:00~18:00まで)
※利用がない場合、大会・保守点検等の場合、時間が変更になります。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

総合公園課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 総合公園管理事務所
直通電話:0463-35-2233
ファクス番号:0463-35-3471

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?