【総合公園】ウメの開花状況

最終更新日 : 2019年3月15日

平塚のはらっぱ北側に位置している梅林には、白加賀や豊後を始め、17種約140本もの梅が植えられています。
2月上旬から3月中旬頃までが見ごろだと予想されます。
梅林の中は回遊園路で散策できますので、是非ご来場ください。

総合公園ダイアリーでも様々な花やイベント情報をお知らせしています。是非ご覧ください。
  • 梅林案内図。梅林は平塚のはらっぱ北側に位置しています。

平成31年3月

 

3月15日(金)

梅林の梅の花は、見ごろを終え、2割程度まで減ってきています。

 

見ごろを終えたので、ウメの開花状況は、今回の更新で終了とさせていただきます。
約1ヶ月間にわたり「ウメの開花状況」をご覧いただきありがとうございます。

さて、ウメの花のシーズンは終わりましたが、これからは桜のシーズンが始まります。
すでに早咲きの桜は開花しており、見ごろを迎えている種類もあります。
詳細は「桜の開花状況」のページでお知らせしていますので、ぜひご覧ください。
 

3月13日(水)

梅林では強風の影響か、一気に花がこぼれ、4割から5割程度まで減りました。
見ごろを終え、ウメの花の季節は終わりつつありますが、部分的にはまだ咲いていますので、最後までウメの花をお楽しみください。

 
 

3月8日(金)

梅林では、見ごろが続いていますが、少しずつ花がこぼれてきました。
まだまだ花をお楽しみいただけるので、ぜひお越しください。

 

3月7日(木)

日本庭園では、しだれウメが満開です。
庭園を彩る鮮やかなウメの花をご覧ください。

 
 

3月1日(金)

梅林で梅の花が満開になりました。
見ごろは3月上旬ごろまで続く予定です。

 

 

平成31年2月

 

2月27日(水)

9割程度の梅の花が開花し、見ごろを迎えています。
鮮やかな赤色や白色に咲く梅の花をぜひご覧ください。

 



 

2月22日(金)

梅林全体で、7割程度の木で花が開花しています。
暖かい気候のため、開花のペースが早く、梅林の満開も近いでしょう。

 
 

2月20日(水)

現在梅林では、6割程度の花が咲いています。
今週は暖かい日が続き、つぼみが一気に開花したようです。

 
 

2月15日(金)

梅林全体で、2割から3割程度花が咲いています。
先週と比べると咲いていない木でもつぼみが大きくなってきていますので、来週にかけてどれくらい花が増えるか楽しみです。

 

2月8日(金)

今年も総合公園の梅林で、きれいな梅の花が咲いてきました。
現在は梅林の約1割から2割程度の木に花が咲いています。
まだつぼみが目立ちますが、これから3月にかけて、きれいな梅の花が咲いてきますので、ご期待ください。

  

「ウメの開花状況」は、週2回程度更新していきますので、総合公園にお越しの際は、開花状況を確認してからご来園ください。

このページについてのお問い合わせ先

総合公園課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 総合公園管理事務所
直通電話:0463-35-2233
ファクス番号:0463-35-3471

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?