【総合公園】ウメの開花状況

最終更新日 : 2018年3月20日

平塚のはらっぱ北側に位置している梅林には、白加賀や豊後を始め、17種約140本もの梅が植えられています。
2月上旬から3月中旬頃までが見頃だと予想されます。
梅林の中は回遊園路で散策できますので、是非ご来場ください。

総合公園ダイアリーでも様々な花やイベント情報をお知らせしています。是非ご覧ください。
  • 梅林案内図。梅林は平塚のはらっぱ北側に位置しています。

平成30年3月

 

3月20日(火)

梅林で開花していた梅の花は、早咲き、遅咲きの種類ともほとんど散ってしまいました。
来年も梅の花が咲くころに、「ウメの開花状況」を更新するので、ご期待ください。
春の総合公園は、梅の他にも桜やその他の季節の花がたくさん咲いていますので、ぜひお越しください。


 
 

3月16日(金)

梅林の梅は、強風の影響もあり、かなり花が散ってきました。
中には、遅咲きの種類で、まだまとまった花を咲かせているものもあります。

 
 

3月14日(水)

早咲きの梅は、花が散ってきています。
遅咲きの梅は、写真のようにまだまだ見ごろですので、梅の花をご観賞される方はお早めにお越しください。

 

3月8日(木)

梅林の梅は雨や強風の影響で、散っている花びらが目立ってきました。
まだまだ見ごろですが、ご鑑賞を考えている方はお早めにお越しいただいたほうが、きれいな花を観賞できます。
日本庭園でも「シダレウメ」がきれいな花を咲かせています。

 

3月6日(火)

梅林では、現在見ごろを迎えています。
色とりどりの梅の花が咲いていますので、散ってしまう前に是非ご覧ください。
総合公園にある17種類の梅の中から、お好みの花を探してみてください。

 


 

3月1日(木)

現在「梅林」では、7~8割程度の梅の花が咲いています。
先週はつぼみも多くあった「しだれうめ」も満開に近づいてきました。

 

平成30年2月

2月27日(火)

総合公園「梅林」では、現在7割程度の木に花が咲いています。
花を咲かせている木は、満開に近い状況です。
来園者の多くが、赤が鮮やかな紅梅にカメラを向けていました。

 
 

2月21日(水)

今年も総合公園の梅林で、きれいな梅の花が咲いてきました。
現在は梅林の約6割程度の木に花が咲いています。
また、いま咲いている種類は早咲きの種類で、これから3月にかけて、遅咲きの種類の梅の花もお楽しみいただけます。
「ウメの開花状況」は、週2回程度更新していきますので、総合公園にお越しの際は、開花状況を確認してからご来園ください。

 

このページについてのお問い合わせ先

総合公園課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 総合公園管理事務所
直通電話:0463-35-2233
ファクス番号:0463-35-3471

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?