【総合公園】桜の開花状況

最終更新日 : 2020年4月22日

園内には主にソメイヨシノを始めとして、ヤマザクラ、オオシマザクラなど約260本の桜の木が植えられております。
特に、平塚のはらっぱ西側に位置している桜の広場には約160本植えられております。
3月下旬から4月上旬が見頃だと予想されます。

お花見の際の注意事項
  • 火の使用は厳禁です。
  • 大きな声を上げて騒いだり、大きな音を出したり、周りの人に迷惑をかけないでください。
  • ゴミは必ず持ち帰ってください。
お花見の時期は混雑が予想されることから、新型コロナウイルス感染症対策のため、飲食を伴う宴会等の利用はお控えいただき、お花見は散策しながらお楽しみください。
また、散策時も、手洗いや咳エチケットの徹底など感染拡大防止への取り組みをお願いいたします。 
総合公園ダイアリーでも様々な花やイベント情報をお知らせしています。是非ご覧ください。

令和2年4月

 

4月22日(水)

管理事務所北側に咲くカンザンも花が散ってきており、葉桜となってきました。

 

さて、園内の桜が散ってしまいましたので、今回で「桜の開花状況」の更新を終了します。
約2か月半にわたり、ご覧いただきありがとうございました。

また来シーズンの桜が咲くころに、開花状況をお届けしますので、お楽しみに!

そして今日から「バラの開花状況」を更新していきますので、ぜひご覧ください。

4月17日(金)

カンザンは満開でとてもきれいに咲いていますが、その他の桜はほとんど散ってしまい葉桜となりました。
管理事務所北側の園路に咲いていますので、散策しながら鑑賞できます。

カンザン(満開)
 

4月15日(水)

ソメイヨシノはほとんど散ってしまいましたが、管理事務所北側や園路各所に植えられた「カンザン」が満開の花を咲かせています。
ソメイヨシノより色が濃く、花が大きいため、見ごたえは十分です。

カンザン(満開)
 
 

4月9日(木)

桜の広場をはじめ、園内のソメイヨシノの多くが散ってきています。
その中で、大池横に植えられた「しだれ桜」と管理事務所北側に植えられた「カンザン」が見ごろを迎えています。

※緊急事態宣言が発令されておりますので、写真で桜をお楽しみください。

しだれ桜(満開)
 

カンザン(満開)
 

桜の広場ソメイヨシノ
 

流れの広場周辺ソメイヨシノ
 

野外ステージ横ソメイヨシノ
 

4月3日(金)

桜の広場と管理事務所北側のソメイヨシノは満開を迎えています。
特に桜の広場では、一面桜が広がり絶景です。

桜の広場(満開)
 

管理事務所北側ソメイヨシノ(満開)
 

また、日本庭園のしだれ桜もとてもきれいに咲いています。
日本庭園の和の雰囲気としだれ桜がとてもマッチしていて、おすすめです。

日本庭園しだれ桜(満開)
 

4月1日(水)

の広場のソメイヨシノは、8割程度まで桜が増えて、見ごろを迎えました。
また、管理事務所北側のソメイヨシノも満開で、きれいな花をご鑑賞いただけます。

桜の広場(全体で8分咲き)
 

管理事務所北側ソメイヨシノ(満開)
 

令和2年3月

 

3月28日(土)

桜の広場では、ヤマザクラが散り始め、ソメイヨシノが1分咲きから2分咲き程度の開花状況です。
園内各所のソメイヨシノは桜の広場のソメイヨシノとは開花状況が異なり、満開の場所もあります。

桜の広場(全体で4分咲き)
 

 

球場北側ソメイヨシノ(満開)
 

管理事務所北側ソメイヨシノ(6分咲き)
 

3月25日(水)

桜の広場ではヤマザクラが満開、ソメイヨシノが1分咲き程度開花状況です。
ソメイヨシノはまだほとんどが蕾ですが、ヤマザクラが満開なので、十分お花見を楽しめます。

桜の広場(全体で4分咲き)
 

野外ステージ北側のソメイヨシノは見ごろを迎えています。

ソメイヨシノ(8分咲き)
 
 

3月22日(日)

桜の広場では、続々と蕾が開き、3割程度まで花が増えてきました。
まだソメイヨシノは少ないですが、白色がきれいなヤマザクラの花をお楽しみいただけます。

 

また管理事務所南側の園路にあるソメイヨシノは7分咲きと多くの花を咲かせています。

管理事務所南側園路(7分咲き)
 

3月18日(水)

桜の広場でヤマザクラの開花が始まりました。
現在は1割程度の開花状況ですが、とてもきれいです。
平塚のはらっぱ西側の大島桜は、9割程度の花が咲いているものの、少しずつ散り始めてきています。

ヤマザクラ(1分咲き)
 

大島桜(散り始め)
 
 

3月11日(水)

大池横の玉縄桜、平塚のはらっぱ西側の大島桜はともに満開を迎え、見ごろです。
特に大島桜は白色が珍しいのか、多くの方が記念撮影を楽しんでいました。
今日のような、天気がよく暖かい日は、花見をしながら総合公園内でゆっくり過ごすのもおすすめですよ。

玉縄桜(満開)
 

大島桜(満開)
 
 

3月6日(金)

大池横の玉縄桜は満開、平塚のはらっぱ西側の大島桜は7割程度の開花状況です。
おすすめは真っ白な花びらがかわいらしい大島桜です。
大島桜でメジロもよく食事をしているので、花見と一緒にバードウォッチングもお楽しみいただけます。

なお、先週満開を迎えたShonan BMWスタジアム平塚中央ゲート付近の河津桜は少しづつ散り始め、葉が生えてきました。
また、桜の広場のソメイヨシノの開花はもう少し時間がかかりそうです。 

大島桜(7分咲き)
 

玉縄桜(満開)
 

河津桜(散り始め)
 

3月4日(水)

大池横の玉縄桜が満開を迎えたほか、平塚のはらっぱ西側の大島桜も6割程度の花が咲いています。
大島桜は真っ白な花がきれいで、その美しさにメジロも花見を楽しんでいるようでした。

玉縄桜(満開)
 

大島桜(6分咲き)
 

令和2年2月

2月28日(金)

先週3割程度の開花状況だった大池付近の玉縄桜は一気に開花が進み見ごろとなりました。

玉縄桜(8分咲き)
 


また、Shonan BMWスタジアム平塚中央ゲート付近の河津桜も満開できれいに咲いています。

河津桜(満開)
 
 

2月23日(日)

大池や野外ステージなどの周辺で咲く「玉縄桜」がほころび始め、3割から4割程度の花が咲いています。
部分的には咲いてきているものの、全景写真を見るとまだ少し寂しいです。

今年は暖冬の影響で、春の花が早く咲いてきています。
見ごろを逃さないように、このページをチェックしてください。

玉縄桜(3分から4分咲き)
 
 

2月19日(水)

Shonan BMWスタジアム平塚中央ゲート付近に咲く河津桜は、満開とまではいかないものの8割程度の開花状況で、見ごろを迎えています。
この1週間の暖かさが桜の開花を後押ししたのでしょう。一気に開花が早まりました。
満開まであと少しです!

河津桜(8分咲き)
 
 

2月12日(水)

先日開花した河津桜は現在1割程度の花が咲いています。
今週は気温が20度近い暖かい日が続きますので、これから一気に開花するかも!?
今後の開花状況が楽しみですね。

河津桜(1分咲き)
 
 

2月7日(金)

Shonan BMWスタジアム平塚の中央ゲート付近に植えられた河津桜が咲き始めました。 
まだ蕾が目立ちますが、すでに多くの蕾がピンク色に染まり、今にも一気に開花しそうです。

今後はこのページで桜の開花状況を週1~2回程度お知らせしますので、お花見の際はホームページをご覧いただき、お越しください。

河津桜(咲きはじめ)
 

このページについてのお問い合わせ先

総合公園課

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1番1号 総合公園管理事務所
直通電話:0463-35-2233
ファクス番号:0463-35-3471

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?