渋田川での市民活動

最終更新日 : 2020年3月11日

第21回渋田川桜まつり

第21回渋田川桜まつりは中止になりました。

令和2年4月5日(日)に予定しておりました、第21回渋田川桜まつりは
新型コロナウイルスまん延防止のため、中止が決定しました。
また、夜間のライトアップも中止いたします。
  • 過去の桜まつりの様子
  • 過去の桜まつり催し物の様子


 
  • 過去のライトアップの様子
  • 過去のライトアップの様子

渋田川での取り組み

渋田川では、不法耕作や不法投棄などの問題が多く、流域の環境悪化の原因になっていましたが、美化ボランティア団体や地元自治会が一斉清掃や草刈り、植栽などに取り組んだ結果、流域の環境美化が進んできました。現在は21渋田川プロムナードプラン推進協議会が桜並木の管理を行い、環境美化に取り組んでいます。毎年4月初旬には、桜の開花時期に合わせて「渋田川桜まつり」を開催し、多くの方にご来場いただいております。また、6月に咲くあじさいも見どころです。
  • 富士山も見えます
  • 桜開花時の様子

バスでの行き方

神奈川中央交通バス

  • 平塚駅北口バスターミナル(4番のりば)
系統 行先 経由 降車バス停(乗車時間) バス停から
平65 「田村車庫」行き 下島・大島経由 「湘南車検場前」下車(約10分) 徒歩約2分
平97 「伊勢原駅南口」行き 平間・大島経由 「湘南車検場前」下車(約10分) 徒歩約2分 

 
  • 伊勢原駅南口バスターミナル(3番のりば)
系統 行先 経由 降車バス停(乗車時間) バス停から 
平86 「平塚駅北口」行き 大田・横内・総合公園経由 「坂口」下車(約20分) 徒歩約10分
平97 「平塚駅北口」行き 平間・大島経由 「湘南車検場前」下車(約15分) 徒歩約2分

 
  • 愛甲石田駅バスターミナル(2番のりば)
系統 行先 経由 降車バス停(乗車時間) バス停から
平68 「平塚駅北口」行き 住宅前・横内下経由 「坂口」下車(約20分) 徒歩約10分

21渋田川プロムナードプラン推進協議会

第30回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受賞しました!

渋田川沿いで緑化推進運動に取り組んでいる21渋田川プロムナードプラン推進協議会が、国土交通省の「みどりの愛護」功労者に選ばれました。市内団体の受賞は6年ぶり6回目で、鳥取県で開かれる「みどりの愛護」のつどいで表彰されました。
 
第30回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰
 
花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間の団体に対し、その功績をたたえ、国民的運動としての緑化推進活動の模範として表彰する制度。今回は全国から105団体が選ばれました。
 
表彰式
日時 令和元年5月18日(土)
場所 鳥取県立布施総合運動公園(鳥取県鳥取市)
 
21渋田川プロムナードプラン推進協議会(岸 文雄会長、会員数60人、賛助世帯15,000世帯)
当会は、次世代を担う子どもや孫たちのための「ふるさとづくり」「地域のコミュニティの場づくり」を目標に掲げ、平成8年に発足しました。渋田川沿いに桜500本とあじさい3,000株を植栽してプロムナードをつくり、環境美化に取り組んでいます。渋田川に接する9地区の自治会により組織され、桜やあじさいの手入れ、周辺の除草、清掃等を行ってきました。
平成12年からは「渋田川桜まつり」を桜の見ごろに合わせて開催し、今年で第20回を迎えました。ライトアップも行い、地域の外からも多くの人が訪れ、地域のにぎわいを創出しています。また、長年の取り組みと経験を活かし、他の市民活動団体への指導や助言を行うなど、河川環境向上のリーダー的な役割も担っています。
 
平塚市内の過去の受賞団体
•湘南高浜台ハイツグリーンクラブ
•なでしこフラワーボランティア
•河内川あじさいの会
•神奈川県立平塚農業高等学校農業クラブ園芸研究班
•馬入花畑の会
 

このページについてのお問い合わせ先

みどり公園・水辺課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9852
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?