少年の主張作文コンクール

第31回少年の主張作文コンクール(平成29年度)

 子どもたちが日常生活の中で考えていること、自分の夢、自分と社会のかかわりについてなどを題材にした作文を対象に行っています。
 
  今年度の募集は、6月頃小・中学校を通じてチラシを配布する予定です。

第30回少年の主張作文コンクール審査結果(平成28年度)

応募総数

 小学生の部 52点(対象 小学5、6年生)
 中学生の部 45点(対象 中学生)

入賞作品

 小学生の部 10点(最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞3点、奨励賞4点)
 中学生の部 11点(最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞3点、奨励賞5点)
   

小学生の部 最優秀賞

 港小学校6年 大野 夏歩(おおの かほ)さん
 『初めてのボランティア』 
 習い事の先生に勧められ、両親の協力を得てヘアドネーション(髪の毛を寄付すること)をしたことで人の役に立った体験をまとめ、自分の考えや思いを巡らせながら書かれている点等が評価されました。

 小学生の部 最優秀賞 『初めてのボランティア』(PDF 50KB)

中学生の部 最優秀賞

 中原中学校3年 脇 竜一朗(わき りゅういちろう)さん
 『お婆さんとの出会いで感じた日』
 母親が、市内の老人ホームで手話を交えたフラダンスを披露した際、かつて手話を教えていた頃を思い出し涙していたお婆さんを見て、趣味を通じて人の心を動かすことができると学んだ体験をまとめ、今後の目標への決意が書かれている点等が評価されました。
 
 中学生の部 最優秀賞 『お婆さんとの出会いで感じた日』(PDF 57KB)
 

平成28年度平塚市青少年健全育成表彰式

 ※平成28年度の実施は終了しました。 

日時

 平成28年12月3日(土)
 開場:午後1時40分
 開式:午後2時

場所 

 平塚市美術館ミュージアムホール(平塚市西八幡1-3-3)

内容 

  • 少年の主張作文コンクール表彰(最優秀賞、優秀賞、優良賞、奨励賞)
  • 少年の主張作文コンクール 最優秀賞作品 朗読(小学生の部、中学生の部)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

青少年課(青少年育成担当)

〒254-0041 神奈川県平塚市浅間町12番41号 青少年会館
直通電話:0463-32-7029
ファクス番号:0463-31-1441

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?