第45回相模人形芝居大会

相模人形芝居とは、旧相模国、今の神奈川県で伝承されてきた人形浄瑠璃です。
現在では県内でわずか5団体を残すのみとなり、すべて国の重要無形文化財、または神奈川県の無形民俗文化財に指定されています。
その五座が年に一度、一堂に会する貴重な公演です。この機会にぜひご覧ください。
 

開催日時

2018年2月12日
開場 12時00分
開演 12時30分
終演 16時35分(予定)

開催場所

神奈川県立青少年センター(横浜市西区紅葉ヶ丘9-1)

交通手段

  • JR根岸線「桜木町駅」下車、北改札(西口)から徒歩約8分
  • 横浜市営地下鉄線「桜木町駅」下車、徒歩約10分
  • 京浜急行線「日ノ出町駅」下車、徒歩約13分
  • みなとみらい線「みなとみらい駅」下車、徒歩約20分

内容

演目

  1. 「鎌倉三代記 三浦別れの段」     相模人形芝居 前鳥座(平塚市)
  2. 人形芝居教室             解説:昭和女子大学 大谷津 早苗 教授
  3. 「御所桜堀川夜討 弁慶上使の段」   相模人形芝居 林座(厚木市)
  4. 「生写朝顔話 宿屋から大井川の段」  相模人形芝居 下中座(小田原市)
  5. 「壺坂観音霊験記 山から谷の段」   相模人形芝居 足柄座(南足柄市)
  6. 「伊達娘恋緋鹿子 火の見櫓の段」   相模人形芝居 長谷座(厚木市)
  • 前鳥座の鎌倉三代記の写真

募集期間

平成29年11月15日から平成30年1月10日(当日消印有効)

お申込み方法

往復はがき1枚に、必要事項を記入の上、下記までお申し込みください。
2人まで同時に申し込みできます。
申込多数の場合は抽選となります。
返信の発送は1月下旬を予定しています。
往復はがきの返信は入場券として使用しますので、当日会場までお持ちください。

必要事項

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名
  4. 電話番号
  5. 参加人数(1人または2人)
  6. 返信用宛先

申し込み先

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 厚木市教育委員会文化財保護課

料金

入場無料

定員

750人

主催者・お問い合わせ先

相模人形芝居連合会事務局(厚木市教育委員会文化財保護課)
直通電話:046-225-2509

このページについてのお問い合わせ先

社会教育課(文化財保護担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8124
ファクス番号:0463-34-5522

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く