道路計画に伴う道路用地の買収と補償

概要

 道路整備課では道路計画により必要な道路用地を買収したり、用地内にある物件などの補償を行っています(用地とは、公共・公益事業の事業用地をいいます)。
 また、道路隅切りの買収も行っています。

用地の取得・補償の手順

  1. 事業の計画が決定され、取得すべき土地等の範囲が決まると、用地の取得計画を立てます。そして実地調査を行い、現地の状況を把握します。
  2. 土地・建物及びその他の物件を調査・測量し、土地所有者や数量などを把握します。
  3. 市の内部に設置されている不動産評価委員会で土地の価格を決定するとともに、補償額の積算を行い、個人ごとに補償額を算定します。
  4. 土地の買収価格や補償額をもとに、土地所有者と用地交渉を行い、合意が得られれば契約を結び、所有権移転登記を行います。そして事業用地の引渡しを受け、補償金の支払いを行います。 

このページについてのお問い合わせ先

道路整備課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9845
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?