既存エレベーターの安全装置の設置

エレベーター所有者の皆様へ

重大事故発生!
あなたのエレベーターの安全性を確認しましょう!


 平成18年6月東京都内の共同住宅、平成24年10月石川県金沢市内のホテルにおいて、エレベーターの戸が開いたまま、かごが上昇し、かごと枠の間に身体が挟まれ命を落とすという痛ましい事故が発生しました。
 エレベーターの事故は多発しており、その原因はさまざまです。特に、乗り降りする際にかごが動き出し身体が挟まれる事故については、命に関わることもあります。




 所有者の皆様には、常日頃からエレベーターの維持管理に努めていただいておりますが、このような事故を未然に防ぐため、既設エレベーターに「戸開走行保護装置」等の安全装置が設置されているかご確認いただくようお願いします。


 詳細については、あなたのエレベーターの安全性を確認しましょう!(PDF:432KB)をご覧ください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

建築指導課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9731(建築指導担当) /0463-21-9732(建築審査担当/建築安全担当)
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?