下水道の工事

公共ますの設置

公共下水道の公共ます

 ※ 平成29年度(2017年度)は、公費での公共ます設置位置申出書の提出期限を平成29年12月1日
  (金)までとしていましたが、申し出件数が上限に達したため、予定を繰り上げ受付を終了させ
  ていただきます。今後、提出された申出書は平成30年4月下旬以降の設置となります。


 平塚市では、公共下水道整備計画区域の整備を順次進めており、約97%(平成28年4月現在)の地域で公共下水道が使用できます。公共下水道の排水区域内は、その土地(宅地)の下水を公共下水道に流入させるために必要な排水施設を設置し、公共ますから排除をしなければなりません。

 これから建築を予定されている方(専用住宅に限る)で公共ますが整備されていない場合は、公費(平塚市負担)で公共ますの設置が出来る可能性があります。事前審査がありますので、下記書類をお持ちになって618番窓口(下水道整備課)までお越しください。
ただし、土地(宅地)に設置されるまでは、申請書提出後、約2~3ヶ月の日数を要します。
 
 ◯汚水・・・下水道台帳図、公図、登記簿謄本
 ◯雨水・・・下水道台帳図 (接続先が道路側溝の場合は、道路側溝道路舗装構成がわかるもの、道路状況がわかる写真)

 なお、下水道管理者の承認を受ければ、自費(お客様負担)で公共ますの設置が行えます。
技術的な協議は618番窓口(下水道整備課)になりますが、受付や承認等に関することは、615窓口(土木総務課)になります。
申請書は「道路・水路・下水道等の許認可(土木総務課)」からダウンロードできます。

農業集落排水の公共ます

 平塚市の農業集落排水事業計画区域の整備は、平成27年度で完成しています。農業集落排水の処理区域内は、その土地(宅地)の汚水を排水処理施設で処理するために必要な排水施設を設置し、公共ますから排除をしなければなりません。

 農業集落排水の排水処理施設は能力が限られている為、原則として、処理区域の拡大(追加募集)は予定していないため、公共ますの設置は行いません。なお、公共ますが設置されている場合で、特別な事情により移設または撤去を行う場合は、618番窓口(下水道整備課)までお越しください。

 今後、受益者の減少等により処理区域の拡大(追加募集)をする場合は、お知らせいたします。

下水道の整備基準と構造図

 平塚市の公共下水道及び農業集落排水の整備基準や標準図は、以下のページをご覧ください。

市発注の工事予定箇所

 下水道整備課発注工事箇所は「入札・契約(契約検査課)」の「一般競争入札の公告」をご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

下水道整備課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8787(計画担当) /0463-21-9854(整備担当) /0463-21-9853(維持管理担当)
ファクス番号:0463-21-9605

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?