平塚市都市マスタープラン(第2次)別冊

最終更新日 : 2017年10月12日

 都市マスタープランとは、都市計画法第18条の2に規定される「市町村の都市計画に関する基本的な方針」です。
 本市では現在、平成20年度に策定した平塚市都市マスタープラン(第2次)により、平成39年度を目標年次としてまちづくりを進めていますが、策定以降、将来人口の見通しがより厳しい状況になっていることに加え、東日本大震災に端を発した災害に対する不安とエネルギー問題への意識の高まりなど、社会情勢が大きく変化しています。
 そこで、これらの社会情勢の変化等による課題に対応していくため、現計画を補完するための別冊として、平塚市都市マスタープラン(第2次)別冊を策定しました。

構成と内容

平塚市都市マスタープラン(第2次)別冊の構成と内容は次のとおりです。
構成 内容
表紙(PDF377KB) 表紙
あいさつ(PDF287KB) あいさつ
本冊と別冊の読み方(PDF1,124KB) 本冊と別冊の読み方
目次(PDF210KB) 目次
序章   平塚市都市マスタープラン(第2次)
    一部改訂のねらい
(PDF4,443KB)
序.1 一部改訂の趣旨
序.2 別冊の位置づけ
序.3 これまでのまちづくり
第1章 まちづくりの新たな課題(PDF3,332KB) 1.1  持続可能なまちづくり
1.2  ストック活用型のまちづくり
1.3  増大する自然災害への対応
第2章 これからのまちづくり(PDF3,378KB) 2.1  住む・創る・集う都市の魅力づくり
2.2  暮らす・住まう地域生活圏の魅力づくり
第3章 ひらつかの魅力を高めるまちづくり方針
   (PDF4,332KB)
3.1  暮らし続けられるまちづくりの方針
3.2  多様な住まい方を実現するまちづくりの方針
3.4  次世代型まちづくりの方針
3.4  安全で魅力あるまちづくりの方針
第4章 戦略的なまちづくりの推進方針
   (PDF3,222KB)
4.1  まちづくりの基本戦略
4.2  まちづくりの推進体制
4.3  戦略的なまちづくりの実践
資料編(PDF781KB) 策定体制・検討経過
用語解説(PDF2,487KB) 用語解説
裏表紙(PDF699KB) 奥付・裏表紙
 

閲覧・頒布

 平塚市都市マスタープラン(第2次)別冊は次の場所で閲覧できます。
 また、有償で頒布しています。(概要版は無料)
  • 閲覧場所:市民活動センター、駅前市民窓口センター、市政情報コーナー、各公民館、各図書館
  • 頒布場所:まちづくり政策課(市役所本館6階)

策定の経過

 平塚市都市マスタープラン(第2次)別冊は、平成27年度から策定に向け、検討作業を始めました。
 検討に際しては庁内の関係部署で構成する組織の他、市民や学識経験者、市議会議員で構成される都市計画審議会による検討や市民の皆様のご意見をお聞きしながら計画づくりを進めました。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

まちづくり政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8781
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?