建築基準法上の道路種別について

 建築指導課(本館6階609)の窓口では、建築基準法における道路扱いの相談を受付けています。
 道路種別については、窓口にある端末で確認できますので、御自由にお使いください。
 不明な点は、窓口にて職員にお問い合わせください。

電話等での相談(問い合わせ)について

  • 電話等による道路種別の確認や相談は誤解を生じる恐れがありますので、窓口のみでの対応とさせていただきます。
  • 平塚市内の「建築基準法の道路種別(一部を除く)」については、ひらつかわくわくマップにて確認ができます。

建築基準法による道路種別

法第42条第1項第1号の道路(1項1号道路)

道路法による道路で幅員4メートル以上のものです。

道路法による道路であっても、形態が存在しない場合や幅員が4メートルに満たない場合は、建築基準法上の道路に該当しない可能性があります。
 

法第42条第1項第2号の道路(1項2号道路)

都市計画法、土地区画整理法、旧住宅地造成事業に関する法律等の法令により許認可を受けて築造された道路で幅員が4メートル以上のものです。
 

法第42条第1項第3号の道路(1項3号道路)

基準時(建築基準法施行時)に現に存在し、一般通行されていた幅員4メートル以上の道です。
 

法第42条第1項第4号の道路(1項4号道路)

道路法、都市計画法、土地区画整理法等の法令により築造予定の道路で、2年以内にその事業が執行される予定のものとして特定行政庁が指定したものです。
 

法第42条第1項第5号の道路(1項5号道路、位置指定道路)

土地を建築物の敷地として利用するために築造する幅員4メートル以上の道で、これを築造しようとする者が特定行政庁からその位置の指定を受けたものです。

位置指定道路の築造等については、建築指導課窓口でご相談ください。
 

法第42条第2項の道路(2項道路)

基準時に現に建築物が立ち並んでいる幅員4メートル未満の道で、特定行政庁が指定したものです。
 

建築基準法以外の道(法外道路)

建築基準法に規定されていない道です。

現況が道路状の形態であっても、上記の規定に当てはまらないと建築基準法以外の道になります。

このページについてのお問い合わせ先

建築指導課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9731(建築指導担当) /0463-21-9732(建築審査担当/建築安全担当)
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?