平塚市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

最終更新日 : 2017年3月27日

市では、耐震改修促進計画に基づく新たな周知啓発活動として、平塚市住宅耐震化緊急促進アクションプログラムを策定しました。

計画期間

平成29年度から平成32年度まで

緊急耐震重点区域

市内全域

対象

市内全域の昭和56年5月31日以前(旧耐震基準)に建築された住宅

施策内容

市内全域の旧耐震基準木造戸建て住宅に対して、戸別訪問等を実施し、耐震化の必要性や補助制度について情報提供を行い、耐震化に向けた啓発を行います。

平成29年度の戸別訪問実施予定地区

平成29年度は下記の地区(連合自治会)へ戸別訪問に伺います。
・花水地区自治会連絡協議会 ・東中原連合自治会 ・金田地区自治会連絡協議会
・崇善地区自治会連絡協議会 ・旭北自治会連合会 ・伊勢山自治会連合会

※実施の状況等により、訪問予定が変更になる場合があります。

実績の公表

本アクションプログラムに基づく訪問戸数、診断実績、耐震改修工事実績は、毎年度終了後、本ページで公表します。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

建築指導課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9731(建築指導担当) /0463-21-9732(建築審査担当/建築安全担当)
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?