地域包括ケア「見える化」システムによる分析・介護保険事業計画の進捗管理

地域包括ケア「見える化」システムとは

 地域包括ケア「見える化」システムは、都道府県・市町村における介護保険事業(支援)計画等の策定・実行を総合的に支援するための国の情報システムです。介護保険に関連する情報をはじめ、地域包括ケアシステムの構築に関する様々な情報が本システムに一元化され、かつグラフ等を用いた見やすい形で提供されます。
 本システムの主な目的は、地域間比較等による現状分析や推計を行うことと、市、県、国を比較して本市の特徴を分析することです。

分析結果

 地域包括ケア「見える化」システムを利用し、国・県・県内近隣市との比較分析を行いました。高齢化率や認定率等における平塚市の特徴や要因をまとめましたので、御参照ください。

地域包括ケア「見える化」システムによる分析結果(PDF 1MB)

日常生活圏域別の特徴(PDF 1MB)

介護保険事業計画の進捗管理

 介護保険事業計画は3年に1度策定し、サービスごとに見込んだ給付の計画と実績を定期的に進捗管理することにより、次期計画や給付適正化等に役立てています。

サービス見込量の進捗管理表

 平塚市では、厚生労働省の「介護保険事業計画の進捗管理の手引き」で示されたシートを利用し、進捗管理をしています。

サービス見込量の進捗管理表(PDF 153KB)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

介護保険課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-8790(介護給付担当)/0463-71-5237(介護認定担当)/0463-71-5238(介護保険料担当)
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?