平成29年分の医療費通知は確定申告に使えません

神奈川県内の後期・国保の医療費通知は確定申告に使えません

 平成29年分の確定申告から医療費通知を添付した場合、医療費控除の明細書の提出が省略できるとされていますが、後期高齢者医療制度と平塚市国民健康保険では現行の医療費通知に「被保険者が支払った医療費の額」の記載が無いため、医療費控除の明細書に使うことができません。
 平成29年分の確定申告につきましては、従来どおり領収書が必要になります。
 医療費控除の詳細につきましては、国税庁のホームページでご確認いただくか、税務署へお問合せください。

このページについてのお問い合わせ先

保険年金課(後期高齢者医療担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-9768
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?