平塚市への移住を考えている方へ

最終更新日 : 2017年11月22日

憧れで終わらない、「暮らせる」湘南。

  • PRサイトトップ画像

品川からJR東海道線の普通電車で48分、湘南の海が車窓から見えたら、そこが平塚です。
平塚は、ほかの湘南の都市と比べるとちょっと庶民的かもしれません。
でも、人と人との温かなつながりを感じ、大切な人との絆を育みながら暮らすことが、この街ではできます。
このページでは、そんな平塚の魅力を少しだけ紹介します。
また、全国移住ナビ(平塚市のページ)(外部リンク)も参考にご覧ください。

手をつなぎたくなる街 湘南ひらつか

  • シティプロモーションメインビジュアル
平塚市では、2016年夏、「手をつなぎたくなる街 湘南ひらつか」をスローガンに掲げ、プロモーション活動を本格的にスタートしました。
詳しくは、平塚市シティプロモーション「手をつなぎたくなる街 湘南ひらつか」のページをご覧ください。

ムービーギャラリー

  • プロモビデオの写真
平塚市の良さを盛り込んだ、プロモーション映像です。どうぞご覧ください。
 

PR動画「#hiratsukagood」(外部リンク)(120秒)

 平塚の景色の中で繰り広げられる「人と人の温かなつながりやふれあい」を、色鮮やかなアートアニメーションで表現しました。
 詳しくは、平塚市PR動画「#hiratsukagood」のページをご覧ください。
 

七夕まつりPR動画「ENJOY GOOD SUMMER!」(外部リンク)(30秒)

 インスタグラムに投稿された七夕まつりの「GOOD」なシーンを使って、湘南ひらつか織り姫が見どころや楽しみ方を紹介します。
 

PR動画「ひらつかラブストーリー ~ずっとぎゅっと、このマチで~」(外部リンク)(30秒)

 平塚で生まれ育った男女が思い出を重ねていく様子を、人気イラストレーター日下部うめかさんのイラストに実写を重ねて表現しました。
 詳しくは、PR動画「ひらつかラブストーリー ~ずっとぎゅっと、このマチで~」のページをご覧ください。
 

平塚市広報番組「子育てするなら平塚で」(外部リンク)(15分)

 平塚で子育てをしている市民の生の声を紹介しながら、子育てに適した平塚の魅力を紹介します。
 

「平塚アメイジングストーリー」(外部リンク) (150秒)

 2人の男女が不思議な力に引き寄せられて平塚の名所を巡り、運命的な出会いを果たします。
 

プロモーション動画「ちいさな命」編(外部リンク)(60秒)

 子どもたちや親子の姿を通して、平塚市の子育て環境の良さを紹介します。
 

プロモーション動画「まちを支える」編(外部リンク)(60秒)

 農商工のバランスがとれ、さまざまな産業が栄えている平塚市。優しい顔や真剣な眼差しなど、まちを支える多くの人の姿を伝えます。
 

プロモーション動画「平塚で暮らせば」編(外部リンク)(60秒)

 若い夫婦が市内を巡り、平塚の良さをしみじみと実感していきます。平塚市の魅力を凝縮した、映画の予告編風のプロモーション映像です。
 

平塚魅力ナビ(ロングバージョン)(外部リンク)(10分)
平塚魅力ナビ(ショートバージョン)(外部リンク)(5分)

 平塚のさまざまな魅力を紹介します。

子育てするなら平塚で

  • ネウボラルームの様子


平塚市では、恵まれた環境の中、子育て支援に力を入れています。
詳しくは、子ども・子育てのページをご覧ください。
写真は、 平塚市子育て世代包括支援センター「ひらつかネウボラルーム はぐくみ」の様子です。
子育て支援ブログや、子ども連れで楽しめる平塚市総合公園のイベントや出来事を掲載している総合公園ダイアリーもぜひご覧ください。

平塚市美術館の教育プログラム

  • キッズアートの様子
平塚市美術館では、開館以来、さまざまな教育プログラムを実施しており、妊婦さんや赤ちゃん、子どもたちを対象にしたワークショップなどを定期的に開催しています。
 詳しくは、平塚市美術館 教育プログラムのページをご覧ください。
 

家族で楽しめる街のオアシス「平塚市総合公園」

 平塚市の中心にある総合公園は、東京ドーム約7個分の広々とした敷地が魅力。こどもの遊び心を刺激する遊具や、ポニーにも乗れるふれあい動物園などもあるので、家族でゆったり過ごすのにぴったりです。
詳しくは、平塚市総合公園のページをご覧ください。

  • 総合公園の遊具
  • 銀杏で色づく総合公園

ドリームパスポート

市内の小学生は、2017シーズンにJ2優勝、J1昇格を果たした湘南ベルマーレを始め、横浜DeNAベイスターズ、横浜ビー・コルセアーズ、川崎ブレイブサンダースの4つのプロスポーツの試合を無料で観戦することができます。
ドリームパスポート

ブックスタート事業

  • ブックスタートのイメージ写真

 市内すべての赤ちゃんと保護者に、絵本を直接手渡しします。「赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さ」を伝え、豊かな子どもの心を育て、親子の絆を養います。

 平塚市図書館ブックスタートのページ(外部リンク)

移動に便利な立地

  • 通勤にもレジャーにもぴったり
JR東海道線の平塚駅から、乗り換えなしで横浜29分、品川48分で到着。始発も平日24本あり、ちょっと早く駅に来れば、座ってラクラク通勤できる。また、箱根や熱海といった行楽地にも約40分で到着。通勤にもレジャーにもちょうどいい立地です。

SNSでの情報発信

平塚市では、若い皆様にわかりやすく、親しみやすい情報発信を目指し、FacebookやInstagramを活用しています。ぜひお気軽に「いいね!」してくださいね。

Facebook

facebookロゴ 平塚市公式アカウント(外部リンク)

Instagram

instagramロゴ 平塚市公式アカウント「#hiratsukagood」(外部リンク)

 

このページについてのお問い合わせ先

秘書広報課(シティプロモーション担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館4階
直通電話:0463-21-8556
ファクス番号:0463-21-9613

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?