計量検査

はかりの定期検査

 正確な計量器の使用による適正な計量の実施を確保するため、商工業者及び病院・学校等で取引や証明に使われるはかりは、2年に1度の定期検査を受けることが計量法第19条により義務付けられています。
 定期検査は、市内を2分割し次のとおり行っています。
 

奇数年度検査実施地区(平成29年度)

(あ)明石町、天沼 (え)榎木町 (お)老松町、追分(か)上平塚(く)久領堤、黒部丘(さ)幸町、桜ヶ丘 (す)須賀、菫平(せ)浅間町、千石河岸 (そ)袖ヶ浜 (た)代官町、高浜台、宝町、立野町(つ)堤町 (と)唐ヶ原 (な)中堂、長瀞、撫子原 (に)虹ヶ浜、錦町(は)花水台、馬入、馬入本町 (ひ)平塚 (ふ)札場町(へ)紅谷町 (ま)松風町 (み)見附町、宮の前、宮松町 (も)桃浜町(や)八重咲町、八千代町 (ゆ)夕陽ヶ丘 (り)龍城ヶ丘
 

偶数年度検査実施地区(平成28年度)

(い)飯島、出縄、入野、入部(お)大神、大島、大原、岡崎(か)片岡、上吉沢(き)北金目、北豊田、城所(く)公所(こ)河内、御殿、小鍋島(さ)真田(し)四之宮、下吉沢 、下島、新町(す)諏訪町(せ)千須谷(た)高根、高村、田村、達上ヶ丘(つ)土屋(て)寺田縄(と)徳延、 豊田打間木、豊田小嶺、豊田平等寺、豊田本郷、豊田宮下、豊原町(な)中里、中原、中原下宿、長持(に)西真土、西八幡(ね)根坂間(ひ)東真土、東豊田、東中原、東八幡、日向岡、広川 (ふ)富士見町、ふじみ野(ま)纒、万田(み)南金目、南豊田、南原(め)めぐみが丘(や)山下、八幡(よ)横内、吉際
 
 はかりの検査は、市が委託する計量士が検査対象の事業所や店舗を巡回して行います。
また事業者が直接、計量士に代検査を依頼した場合は、「定期検査に代わる計量士による検査を行った旨の届出書」を市に提出してください。

立入検査

燃料油メーター

ガソリン等を販売している市内の事業所に立ち入り、計量器の器差や検定の有効期限切れについて検査します。

ガスメーター

プロパンガスを販売している事業者に立ち入り、供給戸数、メーターの設置台数、 検定の有効期限切れ等について検査します。

量目検査

中元期・年末年始期は、スーパーストアなどに出向いて商品の量目検査及び計量器の使用状況に係る検査を行います。

このページについてのお問い合わせ先

商業観光課

〒254-8686 神奈川県平塚市豊原町2番14号 豊原分庁舎2号館1階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8107
ファクス番号:0463-35-8125

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?