輪投げ

概要

 輪投げは、的棒に向かって輪を投げ入れるゲームです。「輪投げ」という名称そのものは、一般的によく知られていますが、正式なゲームの楽しみ方は、意外と知られていません。投輪位置は、輪投げ台から5m手前から投げます。この時プレーヤーは、ラインを踏んだり、越えたりしてはなりません。これを犯して投輪されたリングは、無効リングとして、取り除きます。各プレーヤーが交互に4本投輪後、互いの点数を確認します。点数の低いプレーヤーは、『アンカー権』を得て、アンカーリング(青リング)を、最終投輪することができます。勝敗は、9本すべて投輪後、台上のポールの中に入ったリングの得点を加算して、合計点数の高い者を、そのセットの勝者とします。
輪投げの写真

所有数

2セット
  • 輪投げ台 2台
  • 輪 黄色8個、赤8個、青 2個
 
≪1セット(輪投げ台 1台)、(輪 黄色4個、赤4個、青 1個)≫
 

借用方法

  1. スポーツ課へ使用希望日の空き状況を確認する。(貸出希望日の6ヵ月前から7日前まで)
  2. 使用希望日が空いていたら、借用書に必要事項を記入し、借用書をスポーツ課へ提出(FAX・メールでも構いません)
  3. 借用当日にひらつかアリーナ(馬入ふれあい公園管理事務所)へ借用物品を取りに行く。
  4. 借用終了後、ひらつかアリーナ(馬入ふれあい公園管理事務所)へ、直接返却。(原則7日以内に返却していただきます)
  5. 貸出は平塚市内に活動拠点のある団体に限ります。また、営利目的が認められる等した場合、貸出をお断りします。
  6. 貸出に関する具体的なルールは、平塚市スポーツ用具貸出要領(PDF103KB)をご確認ください。
 

借用書のダウンロード

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
直通電話:0463-31-3060
ファクス番号:0463-34-5522

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?