広域交付住民票の請求

最終更新日 : 2021年1月19日

広域交付住民票の請求に関するご案内です。

全国のどこの市区町村でも住民票の写しの交付を受けることができます。

  • 本籍は表示されません。
  • 除票等は交付できません。
  • マイナンバー(個人番号)及び住民票コードの記載が必要な場合は、請求する際に職員へその旨をお申し出ください。その際、使い道を確認させていただきます。
  • 住民票に旧氏や通称が併記されている方は、広域交付住民票に旧氏や通称も併記されます。旧氏併記の詳細については、「旧氏併記について」をご参照ください。

請求の受付場所および時間

請求場所

平塚市役所 市民課 証明担当(本館1階 109番窓口)
神奈川県平塚市浅間町9番1号

または、お近くの市民窓口センターにおいでください。くわしくは下記のリンクをご参照ください。
駅前市民窓口センター・業務一覧
その他の市民窓口センター・業務一覧

請求できる時間

市役所 市民課

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで
(土・日曜日、祝日と12月29日から1月3日を除く)

駅前市民窓口センター

月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで
(土・日曜日、祝日と12月29日から1月3日を除く)

その他の市民窓口センター 

月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで
(土・日曜日、祝日と12月29日から1月3日を除く)
※12月28日と1月4日は公民館は休館日ですが、市民窓口センターはご利用いただけます。(平日の場合に限ります。)

請求のできる方

本人及び同一世帯員

請求時に必要なもの

  1. 広域交付住民票申請書(各窓口の職員にお声掛け下さい。)
  2. 本人確認書類(有効期限内のもの、下記を参照)

本人確認書類について

マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたものに限る)、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カード(顔写真付き)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳等

本人確認書類の詳細については、次の「本人確認書類一覧」をご確認ください。
本人確認書類一覧(広域交付住民票の請求)(PDF 84KB)

※最新の氏名及び現在の住民登録上の住所の記載があるものに限ります(旧姓・旧住所の記載のものは、本人確認資料として取り扱うことはできません)。

手数料

1通 300円

このページについてのお問い合わせ先

市民課(証明担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階 109番窓口
直通電話:0463-21-8773
ファクス番号:0463-25-1617

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?