平塚競輪場の新イメージキャラクターが 「渡辺美優紀」に決定

令和4年4月1日

平塚市
担当 事業課 事業担当 渡邉
電話 0463-21-3935

平塚競輪場の新イメージキャラクターが
「渡辺 美優紀」に決定


 令和4年4月から1年間、平塚競輪場をPRするイメージキャラクターが渡辺美優紀(わたなべ みゆき)さんに決定しました。
 渡辺美優紀さんは、アイドルグループ元NMB48のメンバーであり、2016年に同グループを卒業されました。
 現在は、モデル・タレント業を中心に、自身のYouTubeチャンネル「みるきーのちゃぷちゃぷらんど」で特技のダンスや美容関連などを配信し、同世代を中心に幅広い支持を得ながら、多方面で活躍の場を広げています。
 若い世代への認知度向上を目指す平塚競輪場では、メインターゲットである公営ギャンブル初心者や競輪に触れる機会の少ない若年層への認知の拡大として渡辺美優紀さんがPR戦略と一致するとしてイメージキャラクターに起用しました。令和4年度PRポスターやプロモーションビデオへの出演、また4月7日(木曜日)~10日(日曜日)に平塚競輪場で開催される平塚競輪開設72周年記念湘南ダービーG3最終日に来場いただきトークショーに出演予定です。
 

渡辺美優紀さんコメント

 平塚競輪場のイメージキャラクターとして、お声をいただいた時はビックリしました。競輪にまつわるお仕事で、しかもイメージキャラクターだなんて私も大人になっている!と思いました!起用していただき、本当にありがとうございます。
 競輪は、楽しそう!見て楽しい!参加して楽しいというイメージです。生身の体で自転車をこいでいる選手を見るとハラハラしますが、それ以上にすごいなと尊敬します。
 これからイメージキャラクターとして、競輪好きな皆さまと楽しく盛り上がりたいですし、競輪を知らない方にも楽しんでいただけるよう努めたいです。