平塚市ごみ減量化推進員会

平成26年度より「平塚市ごみ減量化婦人の会」から「平塚市ごみ減量化推進員会」に会の名称を変更しました。

今後ともごみの減量化・資源化を目標に活動を行いますので、よろしくお願いします!

マイバッグキャンペーン及び持参率調査(2017.10.21又は22)

  • マイバッグキャンペーン及び持参率調査の様子
マイバッグを持ってお買いもの
レジ袋削減にご協力下さい!


日本国内で使われているレジ袋は年間約300億枚と言われています。
無駄なレジ袋はごみになってしまいます。また、原材料である石油の消費も多くなります。

お買いものはマイバッグを利用しましょう!

「平塚市ごみ減量化推進員会」では10月にマイバッグキャンペーン及び持参率調査を行いました。
平塚市民がよく利用するスーパー等でマイバッグを持ってきているか、カウントしました。
その結果、29年度10月のマイバッグ持参率は45.0%でした。

 
平塚市の調査店舗における過去のマイバッグ持参率平均(単位:%)
24年度 25年度 26年度 27年度 28年度
41.3% 43.7% 43.5% 45.4% 44.2%
 

水切り推進キャンペーン(2017.7.26)

  • 水切りネットとチラシを配布しごみの減量を呼び掛けました
ごみ出しまえの「もうひとしぼり」
水切り推進キャンペーンを実施しました!
 
-7~9月は「水切り推進月間」です-
 
 
毎年、暑い時期は水分を多く含んだごみが出されます。水分は燃せるごみの重量のうち約50%を占めます。特に生ごみには多くの水分が含まれていますが、台所で生ごみの水分を切ることで、簡単にごみを減量できます。
 
 「平塚市ごみ減量化推進員会」では、7月26日(水)にキャンペーンを実施し、水切りネットとチラシを配布しながら「生ごみの減量」と「ごみの減量」を呼びかけました!
 
「水切り」は誰もが手軽に取り組める減量策の一つ。
皆さんも、ごみ出しまえの「もうひとしぼり」にご協力お願いします!

緑化まつり(2017.4.29)

  • ごみ分別ゲームをしている子
ごみの減量にご協力を!
「第44回平塚市緑化まつり」に参加しました!
 
-たくさんの方のご来場、ありがとうございました-
 
 
会場では子供向けに「ごみ分別ゲーム」を行いました。磁石のついた釣竿で花を釣り、釣り上げた花の裏に書いてあるごみを正しく分別するゲームです。当日はたくさんの親子に楽しんでいただきました。
また水切りパック等配布し、ごみの減量を来場者に呼びかけました。
 
「紙分別の徹底」「生ごみの水切り」「再生品の利用」など、普段の生活の中でちょっと意識するだけで、ごみは減らせます。引き続き、ご協力お願いします!

各種パンフレット

パンフレット

パンフレットを作成し、イベントやキャンペーン等で配布しています。

 

ごみ減量化だより

毎年ごみに関する情報や会の活動状況をお知らせする啓発紙を発行し、自治会で回覧しています。ぜひご覧ください。

目的と活動内容

 ごみ減量化運動には、市民の英知を結集する必要があるという観点から、各自治会単位に選出していただいています。
この方々に、ごみの減量化に対する意見を出してもらい、それをもとにして市民が実践しやすい施策を作り上げることが目的です。
  基本的には、2年を任期とし、各自治会単位から1人を選出しています。平成28年度の会員数は238人です。
 

【平成29年度の主な活動目標】

  • 分別の徹底及び資源化の普及
  • 生ごみの減量化・資源化の実践及び推進
  • 3R(リデュース・リユース・リサイクル)の普及
  • 環境にやさしいくらしの実践
  • リサイクル製品の推進

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

循環型社会推進課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 別館2階
直通電話:0463-21-8796
ファクス番号:0463-36-2352

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?