精密水準測量調査結果(地盤沈下調査結果)

調査の趣旨

 平塚市では地盤沈下現象を監視するため、精密水準測量調査を実施しています。市内に設置されてる水準点を用いて、土地の高さ(標高)を調査し、変動量を求めることで、地盤沈下の状況を監視しています。
 なお、平成25年度から隔年実施のため、平成26年度は実施しておりません。
※お住いの地域の標高について、お近くの水準点の高さを参考値としてお使いいただけます。

調査結果

※平成23年度精密水準測量調査結果は、東北地方太平洋沖地震に伴う地殻変動の影響を受けている可能性が考えられます。そのため、各水準点の変動量について、地震に伴う地殻変動と、地下水の過剰摂取による地盤沈下を区別することができません。 

地盤沈下等量線図注釈

  • 「平1」:水準点番号       
  • 「H=5.5962」:標高(メートル)
  • 「-24.3」:前回からの変動量(ミリメートル)

※水準点番号のみ記載の地点は、観測を省略しています。
 

海抜高(標高)の確認

 災害対策課のページでは、平塚市公共下水道台帳のマンホール高を基に算出した各マンホール付近の海抜高の参考値を確認することができます。

 海抜表示板と津波避難ビルの地図情報 (災害対策課)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

環境保全課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9764
ファクス番号:0463-21-9603

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?