平塚市中小企業設備投資促進助成

 中小企業者の事業拡大等を支援するため、生産等設備や環境設備を導入した場合、一定の金額を助成します。

助成内容

助成対象となる要件(すべてを満たすこと)

  1. 日本標準産業分類に定める製造業を営んでいること
  2. 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者
  3. 市内に事業所を有し、1年以上操業していること
  4. 市税に滞納がないこと

助成内容詳細

対象設備

生産等設備
事業拡大のための総額2000万円以上の機械・装置や備品

機械・装置…車両等の大型特殊機械を除く償却資産の種類で第2種に分類されるもの
(例)工作機械、木工機械、印刷機械、モーター・ポンプ等の汎用機械類、食品製造加工機械など
備品…償却資産の種類で第6種に分類される試作、検査用のもの
女性活躍推進設備
女性が働きやすい環境づくりのために、生産等設備とあわせて導入した設備(女性用トイレ、更衣室、事業所内保育施設等)
環境設備
市内企業に購入額の2分の1以上を発注、支払いをした太陽光発電設備のうち、発電能力が5kw以上のもの

助成額

生産等設備・女性活躍推進設備
購入額(税抜)の2%
ただし、次の1又は2に該当する場合は購入額(税抜)の5%
(限度額:300万円)
  1. 設備を市内企業に発注、支払いした場合(設備の一部を市内発注した場合は、該当する金額のみ5%)
  2. 次の要件のうち、3つ以上に該当する場合
  • 環境マネジメントシステムの認証を取得している。
  • 事業継続計画(BCP)を策定している。
  • イクボス宣言企業として平塚市に登録されている。又はくるみん認定等を受けている。
  • 事業所内保育施設を設置し、運営している。
  • ロボット関連産業として神奈川県の「セレクト神奈川100」の認定を受けている。
  • 平塚市の地方創生(地域再生計画)に係る事業を行っている。
環境設備
発電能力1kwにつき10万円を乗じて得た額
ただし、購入額(税抜き)の2分の1の額と比較し、低額の方を助成額とします。
(限度額100万円)
 

その他

  1. 割賦等による支払いの場合、一定要件を満たせば助成対象とします。
  2. 対象区域は工業系用途地域に限定せず、市内全域を対象とします。ただし、周辺環境を著しく悪化させる設備等の導入については対象外とします。
  3. 助成金を交付後、1年以内に事業廃止や設備の売却などがあった場合の助成金返還規定を設けます。
  4. 1企業につき、同一年度内は生産等設備と環境設備の助成それぞれ1回までの適用とします。

 

申請書類等

設備導入前の事前届出

設備導入後の届出

報告書の提出



企業立地等促進事業のページへ

このページについてのお問い合わせ先

産業振興課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9758
ファクス番号:0463-21-9759

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?