転校・通学区の基準

転校の手続き

  1. 平塚市内で転校する場合

    • お子さんが今まで通っていた学校から登校する最後の日に、転学に必要な書類を受け取ってください。※転学に必要な書類…「在学証明書」「教科用図書給与証明書」等
    • 市役所市民課で転居届を提出する際、転学に必要な書類を提示し、「転入学通知書」を受け取ってください。
    • 市民課で発行された転入学通知書と転出した学校で受け取った転学に必要な書類を「転入学通知書」に記入されている転入校に持参し、転入学の手続きを行います。※転学に必要な書類を市民課の手続き時にお持ちでない場合は、転学書類をお持ちになり教育委員会教育総務課学務担当(豊原分庁舎1号館1階)にお越しください。教育総務課学務担当で「転入学通知書」を発行します。
  2. 平塚市から他市町村へ転出し、転校する場合

    • お子さんが今まで通っていた学校から登校する最後の日に、転学に必要な書類を受け取ってください。※転学に必要な書類…「在学証明書」「教科用図書給与証明書」等
    • 転学に必要な書類をもって、転出先市町村で手続きをしてください。
  3. 他市町村から平塚市へ転入し、転校する場合

    • お子さんが今まで通っていた学校から登校する最後の日に、転学に必要な書類を受け取ってください。※転学に必要な書類…「在学証明書」「教科用図書給与証明書」等
    • 市民課で転入届を提出する際、転学に必要な書類を提示し、「転入学通知書」を受け取ってください。
    • 市民課で発行された転入学通知書と転出した学校で受け取った転学に必要な書類を「転入学通知書」に記入されている転入校に持参し、転入学の手続きを行います。※転学に必要な書類を市民課の手続き時にお持ちでない場合は、転学書類をお持ちになり教育委員会教育総務課学務担当(豊原分庁舎1号館1階)にお越しください。教育総務課学務担当で「転入学通知書」を発行します。
  4. 海外から転入し、平塚市の学校に編入学する場合

    • 市民課で転入届を提出し、手続きが済みましたら教育総務課学務担当までお越しください。教育総務課学務担当で「編入学通知書」を発行します。


 学区一覧表(字別)

学区外通学を認める基準

学区指定変更

平塚市内に住む児童生徒が、指定された通学区域(学区)以外の平塚市立小中学校へ通学すること

学区指定変更審査基準
申請理由 対象学年 承諾条件 承諾期間 提出書類 手続きの場所
転居のため
(中学生)
中学校全学年 中学校1年生1学期始業式の翌日以降に転居した場合で、元の学校へ学区外通学を希望するとき 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで 指定変更申立書 市民課または
教育総務課学務担当
転居のため
(小学生)
小学校全学年 各学年1学期始業式の翌日以降に転居した場合(6年生については、5年生の修了式の翌日以降に転居した場合)で、元の学校へ学区外通学を希望するとき 申請日から学年末までの保護者が希望する日まで 指定変更申立書 市民課または
教育総務課学務担当
転居のため
(隣接学区)
小学校1年生
から5年生
小学校1年生1学期始業式の翌日以降に隣接学区 に転居した場合で、元の学校へ学区外通学を希望するとき 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで 指定変更申立書 市民課または
教育総務課学務担当
留守家庭児童 小学校全学年 保護者等の就業形態により、就業している店舗・会社、親類先及び学童保育所からその学区の学校へ通学(登下校)する場合 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで 指定変更申立書 就労証明書
(同一世帯内の就労者(大人)全員分) 預かり承諾書
(個人、会社、店舗、学童保育所等) 就労先が個人商店等の場合は営業許可書、確定申告書の写し等
(所在地がわかるもの)
教育総務課学務担当
家屋建築中のため 小中学校全学年 住居の新築・改築のため、一時的に学区外に転居し、元の学校へ学区外通学を希望する場合 申請日から住居が完成する日まで
(建築確認等により完成日を確認)
指定変更申立書 建築確認等の写し
(建築確認がおりていない場合は工事請負契約書の写し、ただし、建築確認がおりしだい持参) 仮転居先(居住地)の確認できる書類
(アパート等の賃貸契約書の写し等)
教育総務課学務担当
家屋建築中のため 小中学校全学年 転居するので、あらかじめ転居予定地の学校へ就学する場合 申請日から転居予定日まで
(建築確認・売買契約書・賃貸契約書等により転居日を確認)
指定変更申立書 建築確認等の写し
(建築確認がおりていない場合は工事請負契約書の写し、ただし、建築確認がおりしだい持参)
あるいは売買契約書・賃貸契約書の写し
教育総務課学務担当
教育的配慮 小中学校全学年 いじめや不登校など、または外国籍等で日本語指導などの必要性により、教育的な配慮をする場合 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで 指定変更申立書 保護者の申立書 学校長の副申書等 教育総務課学務担当
  小中学校全学年 兄弟姉妹が指定変更により在学している学校への就学を希望する場合(ただし、小中学校新1年生については、入学時に兄・姉が同校に在学している場合に限る) 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで   教育総務課学務担当
  新中学1年生 指定を受けた学校に希望する部活動がない場合 新入学から卒業まで 指定変更申立書 保護者の申立書 教育総務課学務担当 申請期間
入学説明会~12月下旬(毎年定める)
上限人数を上回った場合は抽選で決定する
  新中学1年生 小学校在籍中に指定変更を承諾された場合で、在籍中の小学校区と同一区の中学校へ入学を希望する場合 新入学から卒業まで 指定変更申立書 保護者の申立書 教育総務課学務担当 申請期間
入学説明会~12月下旬(毎年定める)
  • 指定変更申立書は市民課及び教育総務課学務担当に用意してあります。
  • 指定変更申立書には保護者の印鑑(認印可)が必要です。
※平成27年10月1日より、基準が一部変更になりました。
   詳しくは教育総務課学務担当にお問い合わせください。

区域外就学

平塚市外に住む児童生徒が、平塚市立の小中学校へ通学すること
区域外就学審査基準
申請理由 対象学年 承諾条件 承諾期間 提出書類 手続きの場所
転出(中学生) 中学校全学年 前学年修了式の翌日以降に、他市町村へ転出した場合で、元の学校へ学区外通学を希望するとき 申請日から学年末までの保護者が希望する日まで 区域外就学願出書 転出先市町村の住民票
(世帯全員分)
教育総務課学務担当
転出(小学生) 小学校全学年 前学年修了式の翌日以降に、他市町村へ転出した場合で、元の学校へ学区外通学を希望するとき 申請日から学年末までの保護者が希望する日まで 区域外就学願出書 転出先市町村の住民票
(世帯全員分)
教育総務課学務担当
留守家庭児童 小学生全学年 保護者等の就業形態により、就業している店舗・会社、親類先及び学童保育所からその学区の学校へ通学(登下校)する場合 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで 区域外就学願出書

就労証明書
(同一世帯内の就労者(大人)全員分) 預かり承諾書
(個人、会社、店舗、学童保育所等) 就労先が個人商店等の場合は営業許可書、確定申告書の写し等
(所在地がわかるもの)

現在居住の市町村の住民票
(世帯全員分)
教育総務課学務担当
家屋建築中のため 小中学校全学年 住居の新築・改築のため、一時的に市外に転出し、元の学校へ学区外通学を希望する場合 申請日から住居が完成する日まで
(建築確認等により完成日を確認)
区域外就学願出書 建築確認等の写し
(建築確認がおりていない場合は工事請負契約書の写し、ただし、建築確認がおりしだい持参) 仮転出先(居住地)の確認できる書類
(アパート等の賃貸契約書の写し等)
教育総務課学務担当
家屋建築中のため 小中学校全学年 転入するので、あらかじめ転入予定地の学校へ就学する場合 申請日から転居予定日まで
(建築確認・売買契約書・賃貸契約書等により転居日を確認)
区域外就学願出書

建築確認等の写し
(建築確認がおりていない場合は工事請負契約書の写し、ただし、建築確認がおりしだい持参)
あるいは売買契約書・賃貸契約書の写し

現在居住の市町村の住民票
(世帯全員分)
教育総務課学務担当
教育的配慮 小中学校全学年 いじめや不登校等、学校不適応児童・生徒について、教育的な配慮を必要とする場合 申請日から卒業するまでの保護者が希望する日まで 区域外就学願出書 保護者の申立書 現在居住の市町村の住民票
(世帯全員分)
教育総務課学務担当
  • 自宅から学校までの通学時間が1時間を越えない範囲とします。
  • 区域外就学願出書は教育総務課学務担当に用意してあります。
  • 区域外就学願出書には保護者の印鑑(認印可)が必要です。
     
※平成27年10月1日より、基準が一部変更になりました。
  詳しくは教育総務課学務担当にお問い合わせください。

小学校隣接学区

小学校隣接学区一覧表
学校名 隣接学区(学校名)
崇善小学校 港小学校、松原小学校、富士見小学校、花水小学校、八幡小学校、大原小学校
港小学校 崇善小学校、松原小学校、花水小学校
松原小学校 崇善小学校、港小学校、八幡小学校
富士見小学校 崇善小学校、花水小学校、中原小学校、南原小学校、なでしこ小学校、山下小学校、大原小学校
花水小学校 崇善小学校、港小学校、富士見小学校、なでしこ小学校
旭小学校 金田小学校、吉沢小学校、金目小学校、南原小学校、勝原小学校、松延小学校、山下小学校
大野小学校 神田小学校、八幡小学校、真土小学校、松が丘小学校、大原小学校
中原小学校 富士見小学校、豊田小学校、金田小学校、南原小学校、松が丘小学校、大原小学校
豊田小学校 中原小学校、城島小学校、岡崎小学校、金田小学校、横内小学校、真土小学校、松が丘小学校
神田小学校 大野小学校、横内小学校、真土小学校、相模小学校
城島小学校 豊田小学校、岡崎小学校、横内小学校
岡崎小学校 豊田小学校、城島小学校、金田小学校、金目小学校、みずほ小学校
金田小学校 旭小学校、中原小学校、豊田小学校、岡崎小学校、金目小学校、南原小学校、松延小学校
土屋小学校 吉沢小学校、金目小学校、みずほ小学校
吉沢小学校 旭小学校、土屋小学校、金目小学校、勝原小学校
金目小学校 旭小学校、岡崎小学校、金田小学校、土屋小学校、吉沢小学校、みずほ小学校
横内小学校 豊田小学校、神田小学校、城島小学校、真土小学校、相模小学校
八幡小学校 崇善小学校、松原小学校、大野小学校、大原小学校
南原小学校 富士見小学校、旭小学校、中原小学校、金田小学校、松延小学校、山下小学校
真土小学校 大野小学校、豊田小学校、神田小学校、横内小学校、松が丘小学校、大原小学校
松が丘小学校 大野小学校、中原小学校、豊田小学校、真土小学校、大原小学校
相模小学校 神田小学校、横内小学校
なでしこ小学校 富士見小学校、花水小学校
勝原小学校 旭小学校、吉沢小学校、山下小学校
松延小学校 旭小学校、金田小学校、南原小学校
みずほ小学校 岡崎小学校、土屋小学校、金目小学校
山下小学校 富士見小学校、旭小学校、南原小学校、勝原小学校
大原小学校 崇善小学校、富士見小学校、大野小学校、中原小学校、八幡小学校、真土小学校、松が丘小学校

このページについてのお問い合わせ先

教育総務課(学務担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市豊原町2番21号 豊原分庁舎1号館
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8118
ファクス番号:0463-36-7555

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?