平塚市景観ガイドライン

 平塚市景観ガイドラインは、平塚市景観計画を推進するための指針として、建築物の建築や工作物の建設などの行為の際の景観形成における配慮事項をまとめたものです。 平塚市では、景観法及び平塚市景観条例に基づく届出の手続きをする際に、本ガイドラインに基づく助言をいたします。
 このガイドラインは、「建物用途を問わず全ての協議に使用する(1)共通ガイドライン」、「建物用途によって使い分ける(2)建物用途別のガイドライン」、「景観重点区域に該当した場合のみ併せて使用する(3)景観重点区域のガイドライン」の3つから構成されています。該当するものについては、必ず事前にご参照いただき、ご計画に反映していただくようお願いします。
 なお、景観ガイドラインの使用方法詳細につきましては、序章をお読みください。

参考

事例1 景観重点区域の都市のシンボル軸内において、ショッピング施設を建設予定の場合使用するガイドラインは、「共通」「商業系用途」「屋外広告物」「都市のシンボル軸」「公共的空間」の5つのガイドラインとなります。
事例2 一般地域において共同住宅を建設予定の場合使用するガイドラインは、「共通」「住居系用途」「公共的空間」の3つのガイドラインとなります。
事例3

景観重点区域内の海へのシンボル軸内において、擁壁を建設予定の場合使用するガイドラインは、「共通」「工作物」「海へのシンボル軸」の3つのガイドラインとなります。

平塚市公共施設景観ガイドライン

 平塚市内で公共施設整備をされる際は、 平塚市公共施設景観ガイドライン(PDF3325KB)をご覧ください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

まちづくり政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8781
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?