平塚市屋外広告物条例

屋外広告物の設置や表示にはルールがあります

 屋外広告物は、私たちに目的地までの案内などの様々な情報を提供するなど、広く利用されており、街に便利さや活気をもたらすものですが、規制がなく、無秩序に設置や表示されれば、街並みや自然景観を乱したり、落下による事故を引き起こしたりすることも考えられます。
 平塚市は、平成18年4月から神奈川県屋外広告物条例の一部権限移譲を受けて、屋外広告物の許認可事務等を行っていましたが、県内を一律に対象(政令指定都市・中核市を除く)とした同条例では、平成21年度にスタートした平塚市景観計画との整合性がなかったり、広告の実態に即していなかったりした状況が見受けられていました。
 このような状況から、本市の地域特性に応じた良好な景観の形成、風致の維持、公衆の危害の防止を図るために平成24年12月21日に平塚市屋外広告物条例を制定し、平成25年7月1日に施行しました。

平塚市屋外広告物条例の内容

 平塚市屋外広告物条例は、用途地域や景観重点区域を基に、市内を9つの地域に区分した地域種別ごとに、表示等の基準を定めています。屋外広告物の設置や表示にあたっては、この地域種別ごとの基準に従って表示等をしなくてはなりません。
 屋外広告物の表示等を計画している地域がどの地域種別に該当しているか、また、その地域種別の基準については、以下のページからご確認ください。

屋外広告物とは

次の要件を満たすものが屋外広告物です。
  • 常時または一定の期間継続して表示されるもの
  • 屋外に表示されるもの
  • 公衆に表示されるもの
  • 看板・立看板・はり紙・はり札・広告塔や広告板・建物その他工作物等に掲出・表示されるもの並びに、これらに類するもの

屋外広告物の安全点検を実施しましょう

 平成27年2月、札幌市で屋外広告物の一部が落下して通行人を直撃する事故が発生し、全国的な問題となりました。
 屋外広告物は、定期的かつ適正な安全点検を実施することで、落下や破損による突発的な事故を防ぐことができます。

 所有者又は管理者の皆様は、屋外広告物の安全点検の実施をお願いします。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

まちづくり政策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8781
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?