こんな時は届出を!(後期高齢者医療制度の届出)

 次の事由に該当する場合、届出をお願いします。  
 なお、現在、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴い、後期高齢者医療保険の窓口受付体制を大幅に縮小しております。このため、通常よりも多くの待ち時間をいただくことがあります。特に午後4時以降は混雑が予想されますので、午後4時前の来庁をお勧めします。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からも、出来るだけ混雑を避けていただいてご来庁いただきますようお願いいたします。

 また、国外から帰国または入国された方は、帰国または入国の翌日から起算して14日間は、ご自宅等で待機するよう、国から要請されています。国が定める待機期間を経過したのちに来庁していただくか、代理人等に手続きを依頼していただきますようお願いいたします。

後期高齢者医療に加入するとき

・75歳になったとき

  • 加入のためのお手続きは不要です。75歳の誕生日を迎える前月末に保険証を簡易書留で郵送します。
  • 同時期に別の封筒で、保険料の口座振替手続きのためのはがきを郵送します。

・神奈川県外から転入するとき届出に必要なもの

  • 後期高齢者医療負担区分証明書(平塚市に転入前の市町村で発行)
  • 本人確認書類(免許証や個人番号カードなど、官公庁が発行する書類等)※マイナンバー制度における本人確認方法のページをご覧ください。
・生活保護が廃止されたとき届出に必要なもの ・障害認定を受けて後期高齢者医療制度に加入するとき届出に必要なもの(65~74歳の方のみ)

後期高齢者医療を脱退するとき

・神奈川県外へ転出するとき届出に必要なもの

・生活保護を受けたとき届出に必要なもの

・死亡したとき届出に必要なもの

  • 亡くなった方の保険証(すでにご返却いただいた場合は不要)
  • 喪主の印かん(朱肉を使用するもの)
  • 預金通帳(振込先口座に指定するもの)
  • 喪主と葬祭日の確認ができるもの(会葬礼状、葬儀の領収書など)

・障害認定を撤回して後期高齢者医療から脱退するとき届出に必要なもの(65~74歳の方の)

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 本人確認書類(免許証や個人番号カードなど、官公庁が発行する書類等)※マイナンバー制度における本人確認方法のページをご覧ください。
  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 健康保険証(他保険に加入済みの方のみ)

送付先を変更したいとき

後期高齢者医療制度に関する書類は住民票上の住所へ送付するのが原則ですが、下記のような事情がある場合は、送付先変更の申請をいただくことで、住民票上の住所以外へ送付することができます。
なお、送付先の登録を変更・終了する際も手続きが必要となります。
送付先を変更されたい場合は、保険年金課後期高齢者医療担当までご相談ください。
 

・送付先変更が可能なケース

  • 入院等により長期間不在となる
  • 介護施設等に入所されている
  • 認知症等により本人が郵便物の管理ができない
  • 本人が死亡して、当該住所に住んでいるものがいないなど

その他の届出

・市内で住所を変更するとき届出に必要なもの

・神奈川県内の市外から転入するとき届出に必要なもの

・神奈川県内の市外へ転出するとき届出に必要なもの

・氏名が変わったとき届出に必要なもの

現在の窓口混雑情報、混雑予想カレンダーの確認ができます

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口の混雑状況をご確認いただき、空いている時間にご来庁ください。
下記サイトより、インターネットやスマートフォンで窓口の混雑状況、この先3か月の混雑予想カレンダーをリアルタイムで確認できます。

リアルタイム窓口情報

受付窓口・各受付時間

受付時間終了間際に来庁された場合、各種手続きができない場合があります。お時間に余裕をもってお越しください。

【受付時間】
平塚市役所本館1階111番窓口
月曜日から金曜日午前8時30分から午後5時(祝日・休日・年末年始を除く)
毎月第4土曜日の午前8時30分から正午

  年度初め(4月1日から5日頃まで)及びゴールデンウィーク明け、年始(1月4日から8日頃まで)は窓口が混みあい、各種手続きに時間がかかる場合がございます。御迷惑をおかけしますが、御理解と御協力をお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ先

保険年金課(後期高齢者医療担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-9768
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?