【年金】付加年金

付加年金とは

定額の国民年金保険料に付加保険料一月あたり400円を上乗せして納めると、老齢基礎年金に加算される年金です。保険料は申し出をされた月から上乗せしていただけます。
 

お手続きに必要なもの

  • 来庁者の身分証(個人番号カード、運転免許証、パスポート等の公的機関発行で顔写真入りのもの)
  • 申請者の個人番号が確認できるもの(通知カード・個人番号カード等)、ない方は年金手帳
  • 申請者の認印
  • 委任状(住民票上別世帯の代理人申請の場合)

加入できる人

  • 国民年金第1号被保険者
  • 国民年金の任意加入者

 

注意

  • 免除申請が承認された方は加入できません。
  • 第2号、第3号被保険者の方は加入できません。
  • 国民年金基金に加入されている方は加入できません。

年金額

付加年金は次の式で計算した額が、老齢基礎年金の年金額に加算されます。

 200円×付加保険料納付月数

(例)10年間(120か月)付加保険料を納付した場合
   
   支払った付加年金額は
   
     400円×120か月=48,000円

   受け取る付加年金は
   
     200円×120か月=24,000円
   
   が毎年、老齢基礎年金額に加算されます。

2年間で支払った付加保険料と同額になるため、大変お得です。

申請場所

平塚市役所本館1階 116番(保険年金課国民年金担当)

このページについてのお問い合わせ先

保険年金課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-8776(給付担当) /0463-21-8775(保険税担当) /0463-21-8777(国民年金担当) /0463-21-9768(後期高齢者医療担当)
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?