介護保険料の口座振替

最終更新日 : 2021年1月4日

口座振替は、取扱金融機関の指定口座から、納期限ごとに自動振替によって保険料を納付していただく方法です。
安全で納め忘れもなく、納期限ごとに納めに行く手間が省けます。
なお、領収証書は預金通帳への記帳により省略させていただきます。

申込方法

介護保険料の口座振替の申込は、次の3つの方法からお選びください。

キャッシュカードによる手続き

介護保険課の窓口に設置の専用端末(ペイジー口座振替受付サービス端末)に取扱金融機関のキャッシュカードを通し、暗証番号を入力することで口座振替の申し込みができます。通帳や印鑑は不要です。
なお、この方法による手続きは、金融機関窓口ではできません。

手続きに必要なもの

  • 口座振替取扱金融機関のキャッシュカード(手続きの際に暗証番号の入力が必要になります。)
  • マイナンバー(個人番号)カードや運転免許証等の身元確認書類

注意事項

  • お持ちのカードの種類によっては取り扱いできない場合があります。(代理人カードなど)
  • クレジット機能のみのカードではペイジー口座振替受付サービスは申し込みいただけません。(キャッシュカード機能が共用になっているクレジットカードの場合は申し込みができます。)
  • 各金融機関のメンテナンスなどの期間中は取り扱いできない場合があります。
  • 口座振替の開始時期については、後日はがきまたは納入通知書にてお知らせします。口座振替開始までの納期分は、お手元の納付書で納めてください。

金融機関等の窓口での手続き

平塚市内の金融機関またはゆうちょ銀行・郵便局に設置している「口座振替依頼書」に必要事項を記入のうえ、金融機関またはゆうちょ銀行・郵便局の窓口へ提出してください。(通帳及び通帳届出印が必要です。)
  • 口座振替開始まで通常1~2か月かかります。
  • 口座振替の開始時期については、後日はがきまたは納入通知書にてお知らせします。口座振替開始までの納期分は、お手元の納付書で納めてください。

専用はがきによる手続き

専用はがき(口座振替依頼書)に必要事項を記入し、通帳届出印を押したうえで郵送してください。
なお、専用はがき(口座振替依頼書)は介護保険課へご連絡いただければ、ご自宅に郵送いたします。
  • 口座振替開始まで通常1~2か月かかります。
  • 口座振替の開始時期については、後日はがきまたは納入通知書にてお知らせします。口座振替開始までの納期分は、お手元の納付書で納めてください。

口座振替取扱金融機関

銀行

横浜銀行、スルガ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、神奈川銀行、三菱UFJ信託銀行
三菱UFJ銀行、静岡銀行、静岡中央銀行

信用金庫

平塚信用金庫、中南信用金庫、中栄信用金庫

その他

湘南農業協同組合、中央労働金庫
横浜幸銀信用組合、神奈川県歯科医師信用組合、神奈川県医師信用組合
ゆうちょ銀行
  • ゆうちょ銀行及び平塚市内に本・支店のある金融機関であれば全国どこの局、本・支店でも取扱いできます。
  • 横浜幸銀信用組合、神奈川県歯科医師信用組合、及び神奈川県医師信用組合は、平塚市・茅ケ崎市・厚木市・伊勢原市・秦野市・寒川町・大磯町・二宮町にある本・支店のみの取扱いとなります。
  • キャッシュカードによるお手続きにおいては、三菱UFJ信託銀行、横浜幸銀信用組合、神奈川県歯科医師信用組合、神奈川県医師信用組合の口座はお申込みいただけません。
上記以外の金融機関では口座振替はできませんので、ご注意ください。

振替日

納入通知書または納付書に記載のある各納期限の日となります。
  • 振替の時刻は金融機関によって異なりますので、前日までに預貯金額をご確認ください。
  • 納期限を過ぎた分については、再振替できません。

振替日に振替ができなかった場合

振替日に残高不足等で振替ができなかった場合は、平塚市取扱金融機関等の窓口またはコンビニエンスストアにて、後日お送りする納付書で納めてください。
なお、納期限を過ぎた分については、再振替できません。

このページについてのお問い合わせ先

介護保険課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-8790(介護給付担当)/0463-71-5237(介護認定担当)/0463-71-5238(介護保険料担当)
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?