麦・もんもん病児保育室

最終更新日 : 2022年9月13日

✩お知らせ
令和4年2月1日(火曜日)から事前登録や空き状況の確認、利用の予約・キャンセルがインターネットでできるようになりました。
詳しくは、下記「利用の流れ」をご覧ください。

✩新型コロナウイルス感染拡大防止のご協力をお願いします
お子さんが新型コロナウイルスにより休園している保育園や幼稚園または休校や学級閉鎖をしている学校(クラス)などに在籍している場合は、ご利用はなさらないでください。

病児保育とは

  • .
お子さんが病気中又は病気の回復期の時に、一時的にお預かりします。
保護者が仕事や病気・ケガ、冠婚葬祭などで家庭で保育ができない場合にご利用ください。

『麦・もんもん病児保育室』では、専任の看護師・保育士が、お子さんが早く元気になるように一人ひとりの症状や体力に合わせてケアします。

事業概要

開所日

月曜日から金曜日(祝日、お盆期間、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を除く)

開所時間

午前8時から午後6時まで
※ 病気のお子様の1日の様子を報告するため、なるべく17時30分頃までのお迎えにご協力お願いします。

利用定員

6名(受入児童の疾患などにより変更する場合があります)

料金

利用料:1日あたり2,000円 
給食・おやつ代:1日あたり400円
おむつ代:130円(希望者のみ)

※生活保護世帯、市区町村民税非課税世帯の方は、利用料のみ免除となります。
※必要書類がありますので、利用料減免のご案内をご覧ください。 
 利用料減免のご案内(令和4年6月更新)

対象者

以下の全てに該当するお子さんが対象です。
  • 市内在住または保護者が市内在勤・在学
  • 生後6か月から小学校6年生まで
  • 病気中又は病気の回復期にあり、安静の確保が必要で集団保育が難しい
  • 保護者が仕事や病気・ケガ、冠婚葬祭などで家庭で保育することが難しい        

利用の目安

  • 食事や水分を摂ることができる
  • 嘔吐や下痢などによる脱水症状がない
  • 咳などによる呼吸困難がない

利用できない疾患

  • 感染症1類から4類に分類される感染症
  • 麻しん
  • 風しん
  • 流行性角結膜炎(はやり目)
  • 百日咳
  • 新型コロナウイルス感染症(濃厚接触者、2週間以内に海外から帰国し熱などの症状がある方を含む)
※インフルエンザは治療が開始されていれば受け入れます。

利用の流れ

まずは登録を

  • インターネットで予約や空き情報の確認をするには、インターネットでの登録が必要です。また、書面で登録済みの方も再登録が必要です。
  • 登録内容は、最新の情報に随時更新をお願いします。(年に1度は更新が必要です。)
  • インターネットの利用が難しい方は「麦・もんもん病児保育室(0463-75-9677)」へ事前にお電話ください。登録手続きのご案内をします。
  • 保護者向けマニュアルはこちら
  • よくある質問はこちら

「あずかるこちゃん」でアカウント作成

病児保育ネット予約サービス「あずかるこちゃん」で、アカウントを作成し利用してください
「あずかるこちゃん」アカウント作成画面(外部リンク)

施設の利用登録

「今すぐ予約する」または「施設をさがす」から『麦・もんもん病児保育室』を選択し、「利用登録する」をタップします。
「平塚保育園病後児保育室なでしこ」を利用する場合は、「なでしこ」の登録も必要になります。
 

予約

利用希望日の前日午前7時からインターネットで予約を受け付けます。
施設の空き状況により、利用当日午後1時まで予約を受け付けます。

利用の可否の連絡について

予約申し込みの時点では仮予約です。
以下の時間で、利用の可否を登録メールアドレスに連絡します。
予約日時 利用の可否
連絡時間
・利用の前日午後6時まで ・利用前日午後3時
  ~午後7時
の間
・利用の前日午後6時以降
 または閉所日(土日祝等)
キャンセル待ちの方
・利用当日午前7時半
  ~午前8時半
の間
 

予約にあたって

  • キャンセルは利用当日午前7時までに必ず「あずかるこちゃん」からお願いします。
  • 午前9時以降に当日予約する場合は「あずかるこちゃん」でお申し込み後、施設へお電話ください。
  • 申し込み内容の確認のため、電話連絡をさせていただく場合があります。お電話に出られない場合は予約確定できない場合がありますのでご注意ください。

受診

「医師連絡票」を持って、かかりつけ医に希望する保育区分(「病児保育」又は「病後児保育」)を伝え受診してください。
※「医師連絡票」の有効期間は、発行日から上限7日間となります(土日祝日含む)。
※「医師連絡票」の発行料金は医療機関により異なります。
 かかりつけ医へお問い合わせください。
 なお、休日・夜間急患診療所で発行された「医師連絡票」は使用できません。

「あずかるこちゃん」に医師連絡票をアップロード

受診後、「医師連絡票」を撮影し、予約情報画面からアップロードしてください。
医師連絡票がアップロードされないと、施設が病状を確認できず、予約を確定することができません。ご注意ください。
その他の予約情報も、利用の可否に関わりますので予約情報画面から更新をお願いします。

入室

医師連絡票」、「利用申請書兼同意書」を持ってお越しください。入室時に、料金をお支払いいただきます。

持ち物

  • 母子健康手帳
  • おくすり手帳
  • 医療証
  • 健康保険証
  • 着替え(上下2組程度)
  • 飲み物(お水やお茶を普段ご使用のマグカップや水筒でご用意ください)
  • ハンドタオル
  • ビニール袋2枚
  • 処方された薬(医師から処方されていれば解熱剤も可)
  • キューブタイプまたはスティックタイプの粉ミルク(必要な方)
  • ガーゼ2~3枚(必要な方は授乳回数分ご用意ください)
  • 食事用エプロン2枚(必要な方)
  • スタイ(必要な方)
  • お気に入りグッズ(必要な方)
  • お弁当、おやつ(食物アレルギーのある方)

様式のダウンロード

※インターネットの利用が難しい方は、登録申請書を持って直接施設で登録の手続きをお願いします。

お問い合わせ

運営法人

社会福祉法人徳栄会 麦・もんもん病児保育室(外部リンク)

所在地

平塚市松風町23-51-1 (建物1階に小児科診療所があり、2階が病児保育室です。

電話番号

0463-75-9677(麦・もんもん病児保育室)

地図

 

子育てに役立つ情報をまとめて掲載中です
ひらつかわくわくマップ

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

保育課(子育て支援担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-9842
ファクス番号:0463-21-9738

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?