ご案内

平塚市美術館では学校との連携を進めるため様々なプログラムを行っています。スクールプログラムは美術館と学校の相互交流の場として、先生からのご相談、アイデア、ご意見やプログラムの終了後のご意見ご感想をいただけることも大歓迎です。是非、学校の先生方に美術館を鑑賞教育の現場としてご活用ください。

スクールプログラム2021 チラシ
※新型コロナウイルス感染症対策のため、一部イベントを中止いたします。当館ウェブをご確認ください。

児童・生徒向けプログラム

■展覧会鑑賞プログラム
 
対象 小・中・高・特別支援学校の生徒と引率の先生
日時 展覧会会期中
内容 担当学芸員による展覧会レクチャーや鑑賞ゲーム(アートカード、当館オリジナル鑑賞すごろく)、バックヤードツアーなどを用意しています。
申込方法 参加希望日の1ヵ月前までにお電話の上、観覧料・使用料減免申請書にてお申込みください。


■中学・高校生のワークショップボランティア
 
ボランティア対象 中学・高校生
日時 2021年7月31日(土曜日) 《ボランティア養成ガイダンス》
8月3日(火曜日)、8月22日(日曜日)、 《ワークショップ実施》
内容 ワークショップのボランティアです。
事前にガイダンスを受講し、ワークショップ当日、実施のサポートをします。美術館と中学・高校生、一般来館者をつないで交流の輪を広げます。
申込方法 募集期間内にメール、ハガキにてお申込みください。
詳細は当館ウェブ、またはチラシをご確認ください。



■職場体験
 
対象 平塚市内の中・高校生
日時 土、日、祝日を除く開館日の10時~12時までの2時間
内容 概要説明、館内の施設見学、業務体験
申込方法 管理担当にお電話の上、文書でお申し込みください。

 

教職員向けプログラム


■先生のための美術鑑賞ひろば~開館30周年記念 柳原義達展~ 

 
対象 小・中・高・特別支援学校の教職員
日時 5月1日(土曜日)10時-12時
内容 担当学芸員から展示の見どころをご説明し、作品鑑賞したのち、授業への活用について情報交換のできる交流の場を目指しています。
プログラム終了後、ギャラリートークも聞くことができます。
申込方法 募集期間(4月7日水曜日~4月23日金曜日)内にFAXにてお申込みください。
詳細はチラシをご確認ください。


■先生のための美術鑑賞ひろば~開館30周年記念 Studio COOCAのパッパラパラダイス2021-これがとてもとくいです~
 
対象 小・中・高・特別支援学校の教職員
日時 8月7日(水曜日)10時-12時
内容 開催中の展覧会を利用した鑑賞プログラムを体験できます。
作品の鑑賞について参加者が話し合い、情報交換のできる
交流の場を目指しています。
申込方法 募集期間内にFAXにてお申込みください。
詳細はチラシをご確認ください。

 
■先生向け体験ワークショップ
 
対象 小・中・高・特別支援学校の教職員(市内優先)
日時 8月開催予定
講師  
定員 15名
内容 授業で活用できる技法などを体験していただける実技講座です。
申込方法 募集期間内にFAXにてお申込みください。
詳細はチラシをご確認ください。

本講座は場合により延期または中止となることがあります。


■研修会への協力
 
対象 小・中・高・特別支援学校の教育研究団体
内容 教育研究団体の研修会で美術館の会議室やミュージアムホールを
利用することができます。
美術館活動の事例紹介や展覧会の観覧及びギャラリートーク、バッ
クヤードツアーなどの対応が可能です。
申込方法 参加希望日の1ヵ月前までにお電話の上、観覧料・使用料減免申請書にてお申込みください。
 

■アートカードの貸出
 
対象 小・中・高・特別支援学校ほか各教育機関
貸出期間 最長半年間(延長可)
申込方法 貸出希望日前日までにお電話の上、申込書をご提出ください。
 ※アートカードは館内にて販売しております。(¥2,000)
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、アドビシステムズ株式会社のサイトから最新版が無償で入手できます。

Adobe Reader ダウンロードページ別ウィンドウで開く