肝炎ウイルス検診個別勧奨事業

対象者の方には6月下旬に無料受診券等を送付します

 平塚市では、肝炎による健康障がいの回避、症状の軽減や進行の遅延を図ることを目的に、健康増進事業として、肝炎ウイルス検診を実施しています。
 平成23年度から、国の肝炎対策の一環として、肝炎ウイルス検診未受診の方に受診を勧めるため、過去に肝炎ウイルス検診を受けたことがない方が無料で受診することができる事業を国及び県の補助を受けて実施することになりました。
 過去に肝炎ウイルス検診を受けたことがない方が対象です。平成19年度までに平塚市が実施していた基本健康診査で肝炎ウイルスの検査を受けた方、職場検診、妊産婦健康診査、人間ドック等で同様の検診を受けたことがある方、肝炎で治療中の方は、平塚市が実施する肝炎ウイルス検診の対象となりません。

実施内容

 対象者には、無料受診券・受診案内を送付します。
 対象となる検診は肝炎ウイルス検診(問診・血液検査)です。
 検査項目は通常の肝炎ウイルス検診と同様に、B型及びC型肝炎ウイルス検査を行います。
 採血は一度です。 

実施期間

 令和2年7月1日から令和3年3月31日

送付対象者

 令和2年4月20日現在で平塚市民の方、かつ平成20年度以降に平塚市が実施した肝炎ウイルス検診を受けていない方で以下の生年月日に該当する方が送付対象となります。

 この検診は過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがない方が対象ですが、すべての肝炎ウイルス検査の受診歴等は把握することができないため、この送付条件に該当する場合は、無料受診券の送付対象としています。

 令和2年度平塚市肝炎ウイルス検診個別勧奨事業対象生年月日一覧(PDF42KB)

 

受診方法等

 実施医療機関に直接お申し込みください。
 持ち物は「無料受診券」と「保険証等の身分証明書」になります。
 受診費用は無料です。

実施医療機関

 実施医療機関一覧(PDF195KB)から受診できる医療機関をご覧になれます。

ご注意

 この検診は、過去に肝炎ウイルス検診を受けたことがない方が対象となります。過去に医療機関や職場検診等で肝炎ウイルス検診を受けたことがある方は、この検診の対象となりませんのでご了承ください。
 ただし、特定健診等において肝機能検査の数値に異常が見られた方は、希望により検診を受けていただくことができますが、速やかに医療機関にかかることをお勧めします。
 
 また、令和2年6月1日以降、無料受診券が届く前に平塚市が実施している肝炎ウイルス検診を受診し、自己負担金(1,200円)を支払われた方には、検診費用をお返しいたしますので、領収書を保管いただくとともに、平塚市健康課(55-2111)まで御連絡ください。
 
なお、職場検診や人間ドック等で受診した肝炎ウイルスの検査費用の返金はできません。

 平塚市が実施している肝炎ウイルス検診

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?