退職・就職の場合など国民健康保険の加入・脱退の届け出を忘れずに

退職や就職に伴う国民健康保険への加入や脱退の場合は、14日以内に市役所で届け出を行ってください。

平成28年10月から、従業員数501人以上の事業所において、短時間労働者の社会保険(健康保険・厚生年金)の適用範囲が拡大されました。

健康保険が適用された方は、国民健康保険(国保)の脱退の届出が必要です。届出を行わないと、二重加入となり、保険税も二重払いとなる可能性がありますのでご注意ください。まだお届けを済ませていない方は、市役所へ届出をしてください。

また、退職等に伴い、会社の健康保険を脱退された方は、国民健康保険の加入手続きが必要になります。

お手続きの詳細は、関連情報のリンク「国民健康保険の加入手続き」、「国民健康保険の脱退手続き」をご覧ください。


年度初めの4月1日から4日頃までは窓口が大変混みあいますので、各種手続きに時間がかかる場合がございます。御迷惑をおかけしますが、御理解と御協力をお願いいたします。

関連情報

このページについてのお問い合わせ先

保険年金課(保険税担当)

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館1階
直通電話:0463-21-8775
ファクス番号:0463-21-9742

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?