原付バイク等の各種手続き(登録・廃車・名義変更など)について

原動機付自転車や小型特殊自動車等を購入・廃車・名義変更するときは手続きが必要です。
手続きの内容によって必要書類が異なります。
詳しい手続方法は、各種手続きの該当する項目をクリックしてご確認ください。
※なお、廃車手続きにつきまして、郵送にて手続きを行うことも可能です。
 

◆各種手続き  

新規登録 販売業者から購入したとき
市外から転入したとき
廃車 廃車、譲渡、転出をするとき
紛失した、盗難に遭ったとき
名義変更 譲り受けたとき(平塚市のナンバープレート付き)
譲り受けたとき(他市区町村のナンバープレート付き)
廃車手続き済みのバイクを譲り受けたとき
他市の方へ譲り渡すとき
その他 標識(ナンバープレート)の再交付
排気量の変更登録
ミニカー構造変更登録

◆窓口の場所・時間
原動機付自転車(125cc以下)や小型特殊自動車等の各種手続きは、平塚市役所 市民税課(本館2階 216番窓口)で受け付けています。
お取り扱いの時間は、月曜日から金曜日まで(年末年始、休日を除く)の午前8時30分から午後5時までとなっています。
 
申告書ダウンロード
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(PDF112KB) 記入例(PDF166KB)
軽自動車税廃車申告兼標識返納書(PDF119KB) 記入例(187KB)
軽自動車税変更申告書(PDF197KB)

原付バイク等の新規登録について

 新規登録(新たに平塚市のナンバープレートの交付を受けるとき)の手続きをする際は、下記の書類が必要です。

◆販売業者から購入したとき
手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・販売証明書(注文書、納品書、領収書は不可)
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合は、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認ができるもの
※住民票が平塚市にない方については、上記の他に、住民登録地の確認書類(運転免許証等)が必要になります。

◆市外から転入したとき(ナンバープレートあり)
手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・旧市区町村のナンバープレート
・旧市区町村の標識交付証明書
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合は、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認ができるもの

◆市外から転入したとき(廃車手続き済・ナンバープレート返納済)
手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・旧市区町村発行の廃車証明書
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合は、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認ができるもの

原付バイク等の廃車について

廃車(原付バイク本体を廃棄すや譲渡するとき)の手続きをする際は、廃車の申告理由、方法により下記の持ち物がそれぞれ必要です。

◎窓口での廃車手続き
◆廃棄、譲渡、転出をするとき
手続きに必要なもの

軽自動車税廃車申告兼標識返納書
・ナンバープレート(ナンバープレートを紛失した際には、弁償金として200円掛かります。)
・標識交付証明書
・所有者の印(法人登録の場合は、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認ができるもの

◆紛失した、盗難に遭ったとき(廃車手続きをする前に必ず警察へ盗難届を出してください。)
手続きに必要なもの
軽自動車税廃車申告兼標識返納書
・標識交付証明書
・所有者の印(法人登録の場合は、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認ができるもの
※届け出た警察署名、、届出をされた方の氏名、受理番号、届出日の確認をします。

◎郵送による廃車手続き

手続きに必要なもの
軽自動車税廃車申告兼標識返納書
・ナンバープレート
・標識交付証明書
・返信用封筒(廃車の証明書を返送します。返送先の住所、名前を記載し、切手を貼ったものを同封してください。)
※ナンバープレートを紛失してしまった際には弁償金として、200円がかかります。郵便局にて『郵便小為替』を200円分購入していただき、返送用封筒と併せて同封してください。

原付バイク等の名義変更について

名義変更の手続きをする際、下記の持ち物が必要です。

◆平塚市のナンバーの付いたバイク等を譲り受けたとき
手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・標識交付証明書
・譲渡証(旧所有者からの譲渡証明書)もしくは、旧所有者の印
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認のできるもの
※住民票が平塚市にない方については、上記の他に、住民登録地の確認書類(運転免許証等)が必要になります。

◆他市区町村ナンバーの付いたバイク等を譲り受けたとき
手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・旧市区町村のナンバープレート
・旧市区町村発行の標識交付証明書
・譲渡証(旧所有者からの譲渡証明書)もしくは、旧所有者の印
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認のできるもの
※住民票が平塚市にない方については、上記の他に、住民登録地の確認書類(運転免許証等)が必要になります。

◆平塚市または他市区町村にて廃車済み(ナンバーなし)のバイク等を譲り受けたとき
手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・廃車証明書
・譲渡証(旧所有者からの譲渡証明書)もしくは、旧所有者の印
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合、法人代表者印)
・届出者(代理人)の本人確認のできるもの
※住民票が平塚市にない方については、上記の他に、住民登録地の確認書類(運転免許証等)が必要になります。

◆他市の方へ譲り渡すとき
1.廃車してから譲り渡す場合
平塚市にて廃車手続きをした後、新所有者住所地の市区町村で登録の手続きを行ってください。
2.廃車せずにナンバープレートを付けたまま譲り渡す場合
平塚市での手続きは不要になります。新所有者住所地の市区町村にて手続きを行ってください。
※必要書類等については、新所有者住所地の市区町村へお問い合わせください。

原付バイク等その他手続きについて

ナンバープレートの再交付や排気量変更等の手続きについて、必要な持ち物がございますので、ご確認ください。

◆標識(ナンバープレート)の再交付
標識(ナンバープレート)を破損、紛失したときには再交付の手続きができます。

手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合、法人代表者印)
・標識交付証明書
・ナンバープレート(破損や色褪せ等の場合)
・警察の届出(届け出た警察署名、受理番号、届出年月日)→紛失や盗難の場合
・届出者(代理人)の本人確認ができるもの
・弁償金200円
※標識(ナンバープレート)の盗難届を出された方については、その確認をさせていただきます。対象の警察署にて盗難届の確認がとれた際には弁償金は掛かりません。

◆排気量の変更登録
原付バイク等の改造を行ったことにより、排気量の区分が変更になった場合、市へ届出及び変更手続きを行う必要があります。

手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
軽自動車税変更申請書
・ナンバープレート
・標識交付証明書
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合、法人代表者印)

◆ミニカー構造の変更登録
原動機付自転車第一種からミニカーへ変更、またはミニカーから原動機付自転車第一種へ構造変更をした場合、市へ届出及び変更手続きを行う必要があります。

手続きに必要なもの
軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
軽自動車税変更申請書
・名義になる方(所有者)の印(法人登録の場合、法人代表者印)
・標識交付証明書
・ナンバープレート(破損や色褪せ等の場合)
・改造後資料(写真)等(改造後の輪距(二つのタイヤの中心から中心の距離)が確認できるよう物差しを当てて写してください。)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

市民税課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館2階
直通電話:0463-21-8766(個人市民税担当) /0463-21-8767(諸税担当(軽自動車税・法人市民税など))
ファクス番号:0463-21-8798

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?