住居表示~分りやすく訪ねやすい「まちづくり」に向けて~

なぜ住居表示が必要となるのでしょうか?

 都市化が進んで、多くの人が住むようになってきた市街地では、土地の所在を表わす「地番」をそのまま住所として使用していますと、住所を頼りに目的の家を訪ねることが、非常に分かりにくく、難しくなってきています。
 
 その地域に住んでいる人たちは、慣れているのでさほど不便を感じないかも知れませんが、初めて訪問してくる人や宅急便、郵便、救急車、消防車、警察などは、住所を頼りに目的の場所に行くには時間がかかってしまいます。
 
 これらを解消し、「分りやすく訪ねやすいまちづくり」も進めるために住居表示の制度があります。
 

過去10年以内に実施した住居表示について

住居表示旧新・新旧対照表について 【一部公開中】

住居表示の実施によって変更になった住所は、ここで新しい住所が確認できます。
 ※なお、追録がある場合は、そちらも必ずご確認ください。
 ※また、公開している情報は住居表示実施時のものです。

実施次 実施日 旧町名 新町名 新旧対照表
第21次 平成27年2月16日  真田 真田4丁目 第21次本編
【1.725MB】
 
第20次 平成22年2月22日  真田
北金目
南金目
真田1~3丁目
北金目1~4丁目
北金目3~4丁目
第20次本編
【4.62MB】
 
第19次 平成16年2月16日  田村 田村1~9丁目 第19次本編
【5.90MB】
第18次 平成14年2月4日 真土
真土
中原上宿
 西真土1~4丁目
東真土1~4丁目
西真土1丁目
第18次本編
【5.84MB】
第17次 平成13年11月17日 片岡
公所
千須谷
広川
めぐみが丘1,2丁目
めぐみが丘1,2丁目
めぐみが丘1,2丁目
めぐみが丘1,2丁目
該当なし
第16次 平成13年2月5日 四之宮
中原上宿
中原下宿
四之宮1~7丁目
四之宮1丁目
四之宮1丁目
第16次本編 【165KB】
(旧住所から新住所の対照)

第16次本編 【165KB】
(新住所から旧住所の対照)

※第1~第15次については、現在ウェブ上では公開しておりません。お手数ですが、電話にてお問い合わせください。
 

≪ご注意≫
 住居表示実施後の現在地番については、平塚市役所には資料がありません。
 このため、現在地番から住居表示をお答えすることや、住居表示から現在地番をお答えすることはできません。
 平塚市内の現在地番についてのお問い合わせは、横浜地方法務局西湘二宮支局(0463-70-1102)にお問い合わせください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

都市整備課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-8783
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?