高潮への備え~マイ・タイムラインの作成~

台風や大雨により、全国各地で毎年のように被害が発生しています。
平塚市では風水害の発生に備えて、ハザードマップを活用し、自身や家族の避難行動計画「マイ・タイムライン」の作成を進めています。

台風等の風水害は事前に備えることができる災害です。高潮から命を守り、逃げ遅れないために「マイ・タイムライン」を作成しましょう!

マイ・タイムラインとは

「マイ・タイムライン」とは、風水害の発生に備えて「いつ」「だれが」「何をするのか」をあらかじめ時系列で整理した自分自身の避難行動計画のことです。

事前にマイ・タイムラインを作成しておくことで、それぞれの避難に必要な情報、判断、行動を把握し、「自分の逃げ方」を見つけることができます。

マイ・タイムラインの作成

高潮ハザードマップを活用したマイ・タイムライン作成の流れ


1 「自宅の災害リスク」を確認する(浸水深、家屋倒壊等氾濫想定区域、浸水継続時間)

2 自宅の災害リスクをふまえて避難の方法を考える(立ち退き避難、垂直避難、屋内安全確保)

3 避難場所を確認する。避難経路を考え実際に歩いてみる。

4 市から発令される避難情報や、気象情報等の入手方法を確認する。

5 マイ・タイムラインを作成する。



平塚市高潮ハザードマップ
マップ面 (PDF形式: 4.7MB)
啓発面 (PDF形式: 1.4MB)

マイ・タイムラインを作ってみよう!
記入用紙
行動例

平塚市高潮ハザードマップ 詳しくはこちら
平塚市高潮ハザードマップのページ

マイ・タイムライン使用時の注意点

・あくまでも行動の目安とする。

・気象警報や避難情報等をこまめに収集する。

・収集した情報をもとにマイ・タイムラインを参考にして、臨機応変に対応する。

このページについてのお問い合わせ先

災害対策課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館3階
直通電話:0463-21-9734
ファクス番号:0463-21-1525

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?