子宮がん検診

最終更新日 : 2022年4月1日

施設(医療機関)検診または集団検診

内容

 医師による問診を行い、子宮頸部の細胞を検査します。
 医療機関では、医師が必要と認めた方には子宮の体部の細胞まで検査する「子宮体がん検診」も行います。

 

対象

 20歳以上の女性。
 対象となる年齢は令和5年3月31日時点の年齢となります(誕生日以前でも受診できます)。
      

注意事項

・「施設(医療機関)検診」と日にちと会場が決まっている「集団検診」があり、それぞれ費用・申込方法が異なります。

・子宮がん検診は施設(医療機関)検診と集団検診の両方で実施していますが、どちらか1回の受診となります。

・生理期間中は検診を受診を受けられません。

・性経験のない方は、検診時に器具を使用することで、負傷・出血等を伴う確率が高く、治療が必要となる場合があるため集団検診(検診車での検診)は受けられません。検診を希望される場合は医療機関での受診を検討いただき、予約時に医療機関へご相談ください。

施設検診

内容

 医師による問診を行い、子宮頸部の細胞を検査します。
 医師が必要と認めた方には子宮の体部の細胞まで検査する「子宮体がん検診」も行います。
 結果は後日、受診医療機関からお知らせします。

 

受診期間

 令和4年4月1日~令和5年3月31日
 

費用

 (頸部)2,500円、(頸部+体部)4,000円

 申込方法

  平塚市子宮がん検診実施医療機関へ、直接お申込みください。

 実施医療機関一覧

 

持ち物

  • 健康保険証などの本人確認書
  • 令和4年度がん検診・結核健診の御案内(個人用) (お持ちの方)

集団検診

内容

 問診を行い、子宮頸部の細胞を検査します。
 結果は約1か月半後に健康課から郵送いたします。
 

日程とお申込み方法

 日にちと会場が決まっています。
 事前に「はがき」または「がん集団検診等申込はがき」でお申込みください。
 健康課(保健センター)の窓口でもお申し込みいただけます。

 がん集団検診日程表(予約空き状況)
 がん集団検診等の申込み方法
 

費用

 1,000円
  • 70歳以上は無料です。
  • 他にも費用が免除になる場合があります。

 がん検診の受診費用の免除のご案内

 

持ち物

 検診日のおよそ1カ月前に健康課(保健センター)から発送するご案内を確認ください。
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?