不妊症や不育症に悩んだときは・・・

最終更新日 : 2022年4月21日

令和4年4月から不妊治療が保険適用されます。

  • 体外受精などの基本治療は全て保険適用されます。
  • 年齢・回数の要件(体外受精)は助成金と同じです。
  • 窓口での負担額が治療費の3割となります。(治療費が高額な場合の月額上限(高額療養費制度)もあります。)
詳しくは下記のリーフレットをご覧ください。
一般の方向け不妊治療保険適用に関するリーフレット(PDF236KB)

不妊症や不育症の相談について

神奈川県不妊・不育専門相談センター

神奈川県不妊・不育専門相談センターでは、不妊や流産等を繰り返す不育症について医師や臨床心理士、助産師などの専門家が、相談に応じます。

神奈川県不妊・不育専門相談センター(神奈川県ホームページ)
住所:神奈川県豊原町6-21 (神奈川県平塚保健福祉事務所3階)
電話:0463-34-6717(相談日のみ)
交通:JR平塚駅西口から徒歩約20分

メンタルヘルス相談(要予約)

平塚市では身近な保健センターで、月に一度、臨床心理士(女性)が、妊娠、出産、子育てなどに伴う様々な女性のメンタル相談を実施しています。

メンタルヘルス相談のページ
 

不妊症や不育症の情報・リンク集

特定不妊治療費助成事業

不育症検査費・治療費助成事業

このページについてのお問い合わせ先

健康課

〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田448番地3 保健センター
直通電話:0463-55-2111
ファクス番号:0463-55-2139

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?