建替え除却工事の補助金

最終更新日 : 2022年11月1日

建替え除却工事とは

  • 建替え除却工事のイメージ
耐震診断の評点が1.0未満の木造住宅を、当該敷地内で一戸建ての住宅又は兼用住宅に新築又は改築するために、すべて除却する工事をいいます。
※ただし、令和3年度以前に本市補助制度による耐震診断を行ったものに限ります。

本制度は、耐震診断実施後、耐震改修ではなく、建替えを検討している方への後押しとして制度化したものです。

建替え除却工事の補助金額

補助対象事業費 補助率 区分 補助金額の上限
一般世帯 非課税世帯
除却工事に要した費用(税抜) 1/3 区分1 360,000円 500,000円
 
  • 非課税世帯とは、申請者のいる世帯員全員について、申請を行う年度の前2年度分の市県民税が非課税の世帯です。
  • 区分についての詳細は、耐震診断のページでご確認ください。
  • 建替え除却工事に、区分2はありません。(借家等は、補助対象外です。)

施工業者

施工業者について、市の指定は有りません。

補助金交付までの流れ

1 補助の申請

  • 申請に必要な書類をご準備の上、交付申請書をご提出ください。(申請に必要な書類は、申請様式に記載しています。)
  • 申請を他者(施工業者等)に委任する場合は委任状の欄にご記入ください。
  • 内容を審査し、補助対象の場合、正式に市から補助金の決定通知を郵送します。

2 建替え除却工事の実施

  • 補助金の決定通知が届いたら、施工業者にその旨連絡してください。
  • 補助金の交付決定通知の受け取り後、工事の契約をしてください。

3 実績報告の提出と補助金の支払い

  • 除却工事が完了したら、工事料金をお支払い(領収書の受け取り)ください。後でお支払いになる場合は、施工業者からの請求書を受け取ってください。
  • 必要書類をご準備の上、完了実績報告書・補助金の請求書を提出してください。(実績報告に必要な書類は、報告様式に記載しています。)
  • 市は、内容を審査し、支障ない場合は、補助金の額が確定した旨の通知を郵送します。
  • 確定通知の送付から2~3週間後に、指定の銀行口座に補助金を振り込みます。

このページについてのお問い合わせ先

建築指導課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9731(建築指導担当/建築安全担当) /0463-21-9732(建築審査担当)
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?