文化財イベント情報

最終更新日 : 2020年9月15日

 平塚市教育委員会(社会教育課文化財保護担当)が主催・共催・協力の文化財関係のイベント情報を掲載します。

▼ 新型コロナウイルス感染拡大防止のために ▼

▽ イベント年間スケジュール表 ▽

▲ 令和 元年度(2019年度)イベントスケジュール(PDF形式:112KB) ▲
▼ 令和 2 年度(2020年度)イベントスケジュール(PDF形式:318KB) ▼

〇 『ガイドと巡る平塚の文化資源』のWebページへ 〇
 ひらつか文化財ガイドボランティア協会が平塚の史跡、文化財をご案内します。
 新型コロナウイルス感染拡大対策で開催を中断していましたが、9月から新たなコースと日程で再開します。

▽ 実施予定イベント ▽

八幡山の洋館 『The September Concert 2020

洋館のグランドピアノとマイクを開放します。
自由に演奏していただき、音楽が一日中流れる日とします。
  1. 開催日時
    • 令和2年(2020年)9月27日(日曜日)
    • 午前10時から午後8時まで
  2. 会場
    • 八幡山の洋館(旧横浜ゴム平塚製造所記念館)
      • 第一会議室(参加自由・入退室自由)
  3. 入室制限(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)
    • 第一会議室の入室者は最大20人までとします。
      • 超える場合は、会場への入室は控えてください。
♦ イベント名をクリックすると詳細がご覧いただけます。
 

▽ 実施済みイベント ▽

 中止・延期になったイベントも掲載しています

相模人形芝居前鳥座が『公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団』の助成対象に決定しました

公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団による、令和2年度「地域の伝統文化保存維持費用助成」制度に、相模人形芝居前鳥座の申請が採択され、8月29日(土曜日)に助成金目録贈呈式に出席しました。
贈呈式では明治安田生命保険相互会社浅野平塚支社長より、前鳥座鈴木座長に助成金目録が贈られました。
 助成金額 50万円
前鳥座では今回の助成金で、人形衣装と首(かしら)の新調をおこないます。
 

八幡山の洋館「第19回ひらつか音楽のおくりもの ♪」 中止

新型コロナウイルス感染リスク軽減のため 中止 とさせていただきました。 ≫

開催日時:令和2年(2020年)5月23日(土曜日)、24日(日曜日)の2日間
     午前10時から午後6時まで(開場は、午前9時30分)

 

春の勾玉づくり教室」 中止

誠に残念ですが、
新型コロナウイルス感染対策として 両日とも中止 とさせていただきました。

開催日時:令和2年(2020年)3月26日(木曜日) 「粘土でつくる勾玉」コース
                 3月27日(金曜日) 「サクラ石でつくる勾玉」コース
     時間は両日とも、午前9時30分から正午まで
開催場所:平塚市埋蔵文化財調査事務所(平塚市寺田縄43番地1)
※ イベント名をクリックすると、詳細をごらんいただけます。

 

八幡山の洋館で「文化・歴史講座」は 中止 しました

誠に残念ですが、
新型コロナウイルス感染対策として 両講座とも中止 とさせていただきました。

講座 〔1〕 「“命のビザ”杉原千畝とその周辺
開催日時:令和2年(2020年) 3月7日(土曜日) 午後2時から午後3時40分まで
講演講師:宮川 重信 先生

講座 〔2〕 「平塚空襲について
開催日時:令和2年(2020年) 3月14日(土曜日) 午後2時から午後3時40分まで
講演講師:土井 浩 先生

開催場所:八幡山の洋館(旧横浜ゴム平塚製造所記念館) 第1会議室
参加費用:無料
募集人数:両日とも40人 (それぞれ申込先着順)
イベント名をクリックすると、申込方法等詳細がご覧いただけます。

 

平塚市民・大学交流事業「考古学の世界」は中止しました

≪ 新型コロナウイルス感染対策として中止となりました ≫

日時:令和2年(2020年)3月14日(土曜日) 午後2時から4時まで
会場:平塚市中央公民館 3階 大会議室
内容:3月14日(土曜日) 『古代中国の神々:長江下流域の考古学』
    小柳美樹先生(東海大学文学部講師)

 

八幡山の洋館「 第10回クリスマスフェスタ」を開催しました

開催日時:令和元年(2019年)12月8日(日曜日)、14日(土曜日)、15日(日曜日)の3日間
      8日(日曜日)は、午前9時35分から午後5時30分まで
     14日(土曜日)、15日(日曜日)は、午前10時から午後5時30分まで
     ※ 開場は、開演30分前から
入場定員:60人 (申込不要・入場無料・全席自由・出入自由)
■出演団体は50組、参加者は997人(出演者 388人、入場者609人)でした。
気軽にお楽しみいただけるイベントです。
イベント名をクリックすると、詳細がご覧いただけます。

 

八幡山の洋館
 「熊本城災害復旧支援チャリティーコンサートvol.4」を開催しました

   歴史を伝える文化財
       クラシックやジャズを楽しみながら守っていきましょう ♪

◆このコンサートの純益は熊本城災害支援の義援金として寄附いたしました。
開催日時:令和元年(2019年)11月23日(土曜日)
     午後2時~午後4時30分
入場料金:2,000円
イベント名をクリックすると、詳細がご覧いただけます。
■売上益(70,467円)と寄附金(10,000円)合わせて
80,467円を熊本城災害復旧支援金(熊本市)へ送金させていただきました。

 

文化財特別公開「国登録有形文化財 原家住宅」を開催しました

日程:令和元年11月30日(土曜日)
場所:平塚市土屋
時間:午前10時から午後2時30分
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます

 

第43回ひらつか民俗芸能まつり」を開催しました

日程:令和元年11月17日(日曜日)
会場:平塚市中央公民館(平塚市追分1-20)
開演:午後1時(開場:午後0時30分)
イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

平塚市民・大学交流事業「考古学の世界」 

10月12日講演予定「小柳美樹先生・古代中国の神々」は台風19号の接近のため延期となりました。
延期日程は、受講者に通知するとともに、このページにも掲載します。

今年はヨーロッパと中国を考古学します

日時:令和元年(2019年)10月5日(土曜日)、10月12日(土曜日)各午後2時から4時まで
会場:平塚市中央公民館 3階 大会議室
内容:10月5日(土曜日) 『トラキアの歴史と文化:ブルガリアで先史村落を掘る』
    千本真生先生(東海大学文学部講師)
   10月12日(土曜日) 『古代中国の神々:長江下流域の考古学』
    小柳美樹先生(東海大学文学部講師)
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます

 

八幡山の洋館「第18回ひらつか音楽のおくりもの ♪」

大型で猛烈な台風19号の接近に伴い、開催中止を決定しました。

開催日時:令和元年(2019年)10月12日(土曜日)、13日(日曜日)の2日間
     両日とも開催中止
お問合せ:八幡山の洋館 電話 0463-35-7114

 

第20回村井弦斎まつり ~「食」を楽しむ~」を開催しました

開催日時:令和元年(2019年)9月22日(日曜日) 午前10時から午後2時15分まで
開催会場:村井弦斎公園(平塚市八重咲町22-5)
『弦斎ってどんな人? こんな人!』をテーマに第20回の記念催事も実施しました。
■台風の影響が心配されましたが、まつり当日は天気に恵まれ、1,235人の御来場をいただきました。 おとなもこどもも楽しめるおまつりです。
イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

「平塚市文化財写生コンクール」入選者表彰式を開催しました

 8月29日(木曜日)に、JR平塚駅の小山浩伸駅長とひらつか手作り紙芝居の会 鈴木恵子さんにもお越しいただき、表彰式を実施しました。
 表彰式後には、小山駅長との記念撮影や紙芝居「D52 403のかつやく」を鈴木恵子さんに上演していただきました。  表彰式の様子

入選作品展示会

 東日本旅客鉄道株式会社 横浜支社 平塚駅のご協力により、平塚駅東口改札内において、入選作品(の複製画)20点を展示しました。
期間:令和元年9月3日(火曜日)から16日(月曜日・祝日)まで

「文化財写生コンクール」入選作品が決定しました

 今年度は51点の応募作品があり、審査の結果、20点の入選作品と特別賞の「平塚駅長賞」2点が決定しました。

応募作品展示会

ご応募いただいたみなさまの作品を展示しました
期日 :令和元年8月19日から8月29日 午前8時30分~午後5時 土曜日・日曜日は閉館です
場所:平塚市役所 本館1階 多目的スペース1
特選・平塚駅長賞作品と入選者(PDF形式:281KB)

 

第8回平塚市遺跡調査・研究発表会」を開催しました

開催日時:令和元年(2019年)8月24日(土曜日)
     午後1時から午後4時45分まで(予定)
開催会場:平塚市教育会館 3階大会議室(平塚市浅間町12-41)
入場料金:無料・申込不要
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

文化財写生コンクール」開催しました

 子どもたちが、市内の「文化財」を写生することで、地域の歴史を身近に感じてもらう機会とし、「文化財」を将来にわたって末永く保存していくという意識を高めることを目的に開催しました。

写生対象

1.身近にある昔から使われてきた道具、歴史のある建物、遺跡の発掘で見つかった土器等、地域のお祭など
 ※ 国県市指定文化財や国登録有形文化財(「八幡山の洋館」)でなくても写生対象になりますが、平塚市内に存在しているものに限ります。

2.文化公園内のD52型蒸気機関車(応募期間内に写生会を実施します)

応募期間

令和元年7月1日(月曜日)~7月31日(水曜日)

参加対象

中学生以下の生徒・児童・園児・幼児

「D52型蒸気機関車・博物館の縄文土器」写生会

日時:令和元年7月20日(土曜日) 午前9時30分から午後3時まで
場所:文化公園内のD52型蒸気機関車周辺及び平塚市博物館中庭・科学教室

写生会内イベント

「ミニSL」乗車会、紙芝居「D52 403号のかつやく」上演

※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

夏の勾玉づくり教室」を開催しました

 異なる材料で勾玉をつくる「夏の勾玉づくり教室」を開催します。
 カラフルなオーブン粘土をこねる「粘土でつくる勾玉」と滑石を削る「石でつくる勾玉」の2コースです。
開催日時:令和元年(2019年)7月22日(月曜日)、7月23日(火曜日)
     両日ともに午前9時30分から正午まで
開催会場:平塚市埋蔵文化財調査事務所 (平塚市寺田縄43-1)
コース名:22日(月曜日)は 「粘土でつくる勾玉」コース
     23日(火曜日)は 「石でつくる勾玉」コース
申込期限:7月3日(水曜日)まで
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

「七夕ステージ」に出演しました

 第69回湘南ひらつか七夕まつりの「平塚市郷土芸能披露」に、北金目地区の北久保太鼓保存会、中久保交友会、大久保鼓友連のみなさんが出演しました。

 

「D52 403号蒸気機関車」
  ボランティア清掃・塗装作業 を実施しました

 文化公園内にある「D52 403号蒸気機関車」は、来平から50年が経過し、汚れや傷みが目立つようになっていました。これまでは旧国鉄OBや鉄道愛好家の有志により、保守・点検やイベント時の協力をいただいていましたが、近年は、有志の高齢化により、満足に行えなくなっていました。このことから、「D52」のイベントに協力いただいている団体・企業のボランティアにより、清掃・塗装作業を行いました。
 昭和45年から毎年「D52型蒸気機関車写生会」を開催。令和元年度は50回目となり、7月20日(土曜日)に開催を予定しています。

 

八幡山の洋館
 「第17回ひらつか音楽のおくりもの ♪」を開催しました

開催日時:令和元年(2019年)5月18日(土曜日)、19日(日曜日)の2日間
     午前10時から午後6時まで(開場 午前9時30分)
入場定員:60人 (申込不要・入場無料・全席自由・出入自由)
      気軽にご鑑賞いただきました。
参加者:出演者18組、鑑賞者425人でした。
※ イベント名をクリックすると、詳細がご覧いただけます。

 

北金目神社平成大修理竣工記念特別公開」を開催しました

 平成30年度に実施した「北金目神社 平成大修理」が竣工したことを記念して特別公開を実施しました。
開催日時:平成31年4月27日(土曜日)
     ・午前9時30分~15時30分(自由見学時間)
     ・午前11時、午後1時30分の 計2回(棟梁の解説:入場自由)
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

平塚城跡第2地点発掘調査現地見学会」(社会教育課協力事業)のお知らせ

 神奈川県立平塚農業高等学校地内において、校舎新築に先立ち埋蔵文化財の発掘調査が実施されています。
 この度、調査主体者である株式会社玉川文化財研究所により発掘調査現地見学会が開催されました。
開催日時:平成31年4月20日(土曜日)
     午前10時00分~12時00分
開催場所:神奈川県立平塚農業高等学校(平塚市達上ヶ丘10-10)
当日資料平塚城跡第2地点見学会資料〔表〕(PDF形式:389KB)
     平塚城跡第2地点見学会資料〔裏〕(PDF形式:215KB)
※イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

八幡山の洋館で「歴史講座」と「文化講座」を開催しました

平塚の歴史を伝える貴重な洋館で湘南の文化を共に学びませんか
◆開催講座/日時/講師
〔1〕 歴史講座「文献から見た富士山宝永噴火」
   ■37人が受講されました。
   平成31年(2019年) 3月9日(土曜日)
   講師 曽根總雄先生(東海大学名誉教授・平塚市文化財保護委員)
〔2〕 文化講座「旧横浜ゴム平塚製造所記念館の建築的特徴」
   ■21人が受講されました。
   平成31年(2019年) 3月16日(土曜日)
   講師 吉田鋼市先生(横浜国立大学名誉教授・平塚市文化財保護委員)
 両日とも、午後2時~3時40分 (受付 午後1時30分から)
◆開催場所:八幡山の洋館(旧横浜ゴム平塚製造所記念館) 第1会議室
      (平塚市浅間町1番地1 八幡山公園内)
◆参加費用:無料(要申込)
◆募集人数:両日とも40人 (それぞれ申込先着順)
※ ここをクリックすると、申込方法等詳細がご覧いただけます

 

八幡山の洋館
 「熊本城災害復旧支援チャリティーコンサートvol.3」を開催しました

   歴史を伝える文化財
       音楽を楽しみながら守っていきましょう ♪

◆このコンサートの純益は熊本地震の義援金として寄附いたしました。
開催日時:平成30年(2018年)12月16日(日曜日)
     開演 午後6時 開場 午後5時30分)
チケット:2,000円(定員 60人・要申込・全席自由)
出演者
 午後6時~午後6時40分
   ヴァイオリン 小川 智子   ピアノ 佐藤 やえこ
 午後6時50分~午後7時20分
   ピアノ 門 光子
 午後7時30分~午後8時10分
   尺八 大山 貴善
ポスター(PDF形式:449KB)
お申込み・お問合せ  八幡山の洋館
 電話 0463-35-7114
 URL http://hiratsuka-yokan1906.jp(外部リンク)
■売上利益(47,854円)と参加者等からの寄附金(7,146円)合わせて
55,000円を熊本城災害復旧支援金(熊本市)へ送金させていただきました。

 

八幡山の洋館
 「第9回クリスマスフェスタ」をお楽しみいただきました

開催日時:平成30年(2018年)12月2日(日曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)の3日間
     午前10時から午後5時30分まで(開場 午前9時30分)
■出演団体は47組、参加者は979人(出演者 338人、入場者641人)でした。
イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

「文化財特別公開 北金目神社 -平成大修理-」を開催しました

日時:平成30年12月1日(土曜日) 午前10時、11時、午後1時、2時の4回
場所:北金目神社(平塚市北金目3-17-11)

 

第42回ひらつか民俗芸能まつり」を開催しました

日程:平成30年11月23日(金曜日・祝日)
会場:平塚市中央公民館(平塚市追分1-20)
時間:午後0時30分開場、午後1時開演
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

平成30年度 平塚市民・大学交流事業「考古学の世界」を開催しました

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。事業概要(PDF形式:451KB) 今回は「島」と「海」の考古学です。
10月13日(土曜日) 石井龍太先生(東海大学文学部講師)歴史学科(城西大学准教授)
 島のシマ -「多重境界性」からみた近世琉球集落遺跡-』
10月14日(日曜日) 木村淳先生(東海大学海洋学部講師)海洋文明学科
 『沈没船遺跡の考古学:海のシルクルートとアジア海上商業の時代』
時間:午後1時~3時(予定)
会場:平塚市中央公民館 3階 大会議室
対象:市内在住・在勤・在学の方(中学生以上)。要事前申込み。
※ イベント名をクリックすると、応募方法等詳細をご覧いただけます。

 

八幡山の洋館
 「第16回ひらつか音楽のおくりもの ♪」を開催しました

開催日時:平成30年(2018年)10月13日(土曜日)、14日(日曜日)の2日間
     午前10時から午後6時まで(開場 午前9時30分)
入場定員:60人 (申込不要・入場無料・全席自由・出入自由)
     気軽にご鑑賞いただきました。
参加者:出演者18組、鑑賞者432人でした。
※ イベント名をクリックすると、詳細がご覧いただけます。

 

第19回村井弦斎まつり ~「食」を楽しむ~」を開催しました

開催日時:平成30年(2018年)9月23日(日曜日・祝日) 午前10時から午後2時30分まで
開催会場:村井弦斎公園(平塚市八重咲町22-5)
■天気にも恵まれ、1,399人もの来場者にお楽しみいただきました。
※ イベント名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

 

このページに関連する情報

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

社会教育課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館7階
代表電話:0463-23-1111
直通電話:0463-35-8123(社会教育担当) /0463-35-8124(文化財保護担当)
ファクス番号:0463-34-5522

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?