平塚市ブロック塀等倒壊予防策補助金制度

平塚市ブロック塀等倒壊予防策補助金制度のご案内

危険な既存ブロック塀を除却しましょう!

ブロック塀が倒壊している写真

ブロック塀は道路沿いに多く見られますが、なかには傾いていたり、ひび割れていたり、安全性に欠けるものがあります。
平成17年に起きた福岡県西方沖地震、平成20年に起きた岩手・宮城内陸地震でブロック塀の倒壊が見られました。地震の際には、ブロック塀の倒壊により避難や救助・消火活動の妨げになることがあります。
東海地震や神奈川県西部地震などの大規模地震の切迫性が指摘されている今、地震災害時の被害を最小限に抑えるという減災の視点で、市民の安全を確保するために、危険なブロック塀の倒壊予防策が必要です。

 平塚市では、危険なブロック塀の除却を行う方に補助金を交付します。

平塚市ブロック塀等倒壊予防策補助金交付要綱(PDF:10KB)

対象となるブロック塀とは?

 次の1から4の全てを満たしたもので、市職員が現地調査を行い、危険度『大』と判定したもの。
ただし、4メートル未満の道路にあるブロック塀、法人の所有するブロック塀及び対象地を宅地分譲する場合は補助対象外です。また、対象地以外に居住している方及び市税滞納者は補助対象外です。

1.戸建て住宅及び兼用住宅にあるもの
2.通り抜けができる4メートル以上の道路に接する塀
3.塀及び門柱の高さが50センチメートル以上あるもの
4.コンクリートブロック塀、大谷石塀及び万年塀等、重量が重いもの

補助の金額は?

 除去工事見積額に2分の1を乗じて得た額(千円未満は切り捨て)で、1件あたり上限15万円までとなります。

申請様式

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

建築指導課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館6階
直通電話:0463-21-9731(建築指導担当) /0463-21-9732(建築審査担当/建築安全担当)
ファクス番号:0463-21-9769

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?