平塚市中小企業融資制度

平塚市が一定の資金を取扱金融機関に預け、金融機関はこれに自己資金を加え、市の定めた条件に従い低利で融資を行ないます。申請書類は、ページ内の各資金からダウンロードできます。

融資の対象

融資の申込ができる方

中小企業者・協同組合等・NPO法人
  •  中小企業者とは、資本金、従業員数のいずれかが次の要件を満たすもの。
    業種 資本金 従業員
    製造業、建設業、運輸業、以下に掲げる以外の業種 3億円以下 300人以下
    ゴム製品製造業(タイヤ製造業等を除く。) 3億円以下 900人以下
    卸売業 1億円以下 100人以下
    小売業(飲食業を含む) 5000万円以下 50人以下
    サービス業 5000万円以下 100人以下
    旅館業 5000万円以下 200人以下
    医療法人 300人以下
  • 協同組合等とは、中小企業団体の組織に関する法律に定める事業協同組合、事業協同小組合、協業組合及び企業組合。また、商店街振興組合法に定める商店街振興組合。
  • NPO法人とは、特定非営利活動促進法に定める特定非営利活動法人。
     
  1. 市内で1年以上継続して同一業種を営んでいること
  2. 市税が課税され、かつ完納していること
  3. 中小企業信用保証制度の対象業種(県保証協会対象外業種は除く)に属する業種を営んでいること
  4. 許認可等を必要とする事業においては、その許認可等を受けていること

ただし、要件を満たす場合であっても、「平塚市中小企業融資制度要綱第3条第2項」に該当する場合には、融資申込みはできません。

融資の対象となる使途

  1. 平塚市内での事業活動
  2. 融資対象となる車両、設備等は融資申請者が所有し、かつ自らが使用するものであること(賃貸業又はこれに類する業種は除く)
「平塚市中小企業金融のしおり」へ

取扱金融機関等

取扱金融機関

関係機関

(1)小企業運転資金

項目 内容
対象者 商工業を営む者で、従業員20人以下(商業・サービス業は5人以下)の小規模企業者(NPO法人含む)
資金使途 運転資金
融資限度額 500万円以下((2)運転資金との併用はできません)
年利率 返済期間1年以内は1.6%以内、1年超は2.1%以内
返済期間 5年以内割賦返済
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 必要に応じて付ける
信用保証 原則として必要
申込先 取扱金融機関へ直接、申込をしてください 
中小企業制度融資(振興資金)申込書 (WORD形式 45.0KB)
 (記入方法は、取扱金融機関へお問い合わせください)

(2)運転資金

項目 内容
対象者 商工業を営む中小企業者・協同組合等・NPO法人
資金使途 運転資金
融資限度額 5,000万円((1)小企業運転資金との併用はできません。)
年利率 返済期間1年以内は1.8%以内、1年超は2.2%以内
返済期間 7年以内割賦返済(1年以内については一括返済でもよい。1年を超える場合は、6か月以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい。)
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 必要に応じて付ける
信用保証 必要に応じて付ける
申込先 取扱金融機関へ直接、申込をしてください
中小企業制度融資(振興資金)申込書 (WORD形式 45.0KB)
(記入方法は、取扱金融機関へお問い合わせください)

(3)設備資金

項目 内容
対象者 商工業を営む中小企業者・協同組合等・NPO法人
資金使途 設備資金、公害の発生を防止するための機械、器具、装置の購入、設置、改造資金及びISO9000シリーズ、ISO14000シリーズ、エコステージ、エコアクション21及びKES認証取得のための資金
融資限度額 5,000万円
年利率 2.3%以内(利子補給制度あり)
返済期間 10年以内割賦返済(1年以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい。)
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 必要に応じて付ける
信用保証 必要に応じて付ける
申込先 取扱金融機関へ直接、申込をしてください
中小企業制度融資(振興資金)申込書 (WORD形式 45.0KB)
(記入方法は、取扱金融機関へお問い合わせください)

(4)中元・年末資金

項目

内容

対象者

商工業を営む中小企業者・NPO法人

資金使途

運転資金

融資限度額

500万円

年利率

1.4%以内

返済期間

6か月以内割賦返済(一括返済でもよい。)

保証人

法人の代表者を除き原則不要

担保

必要に応じて付ける

信用保証

必要に応じて付ける

受付

5月1日から8月31日、10月1日から12月30日

申込先

取扱金融機関へ直接、申込をしてください

中小企業制度融資(振興資金)申込書 (WORD形式 45.0KB)
(記入方法は、取扱金融機関へお問い合わせください)

(5)経営サポート資金

項目 内容
対象者 商工業を営む中小企業者・NPO法人であって最近3か月間の売上高又は売上総利益額が、前年同期の売上高と比較して減少した者
資金使途 運転資金
融資限度額 5,000万円
年利率 1.6%以内(利子補給制度あり
返済期間 10年以内割賦返済(1年以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい。)
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 必要に応じて付ける
信用保証 原則として必要
申込先 取扱金融機関へ融資申込前に産業振興課へ対象者確認の申請をしてください

必要書類(確認申請用)

書類 内容
平塚市中小企業融資制度対象者確認申請書(兼貸付調書) (WORD形式 35.5KB)  
財務書類等(確認後返却します) 確定申告、法人事業概況説明書、登記簿謄本、決算書、青色申告など、資本金・従業員数・業種・創立年月日・親会社の有無・融資利用状況について確認できるもの
市税完納証明書(確認後返却します) 固定資産税課窓口(市役所本館7階704番窓口)で発行。市税の納入状況を確認します。
「税務に関する証明書の発行」のページへ
売上高の推移を証明する書類 月別損益計算書、月別残高試算表、売上台帳等の写しなど売上高や売上総利益額の推移について確認できるもの
全ページに署名の記入並びに代表者印を押印してください

(6)セーフティネット保証資金

項目 内容
対象者 中小企業信用保険法第2条第5項に該当し、市長の認定を受けた中小企業者・NPO法人
資金使途 運転資金
融資限度額 8,000万円
年利率 1.6%以内(利子補給制度あり
返済期間 10年以内割賦返済(1年以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい。)
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 必要に応じて付ける
信用保証 必要
申込先 取扱金融機関へ、直接申込みをしてください
セーフティネット保証資金申込書 (PDF形式 126KB)
 (記入方法は、取扱金融機関へお問い合わせください)
  

(7)地球温暖化対策資金

項目

内容

対象者

商工業を営む中小企業者・NPO法人

資金使途

地球温暖化防止とともに事業コスト軽減を目的とした機械、設備導入のための資金(対象設備は下記参照)
地球温暖化対策資金を利用して機械等を購入する場合は、新品を1年以上継続して使用すること。また、購入した機械等の所有者は申請者と同一であること。

融資限度額

5,000万円

年利率

2.3%以内(利子補給制度あり)

返済期間

10年以内割賦返済(1年以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい。)

保証人

法人の代表者を除き原則不要

担保

必要に応じて付ける

信用保証

必要に応じて付ける

申込先

取扱金融機関へ融資申込前に産業振興課へ対象者確認の申請をしてください

対象設備(具体的な設備の内容及び必要条件については、お問い合わせください)

  •  新たなエネルギー技術の導入 
  1. 新エネルギー等を活用した電力供給、熱供給等のための設備。ただし全量買い取り制度の利用を目的とした設備は融資対象とはしません。
  2. コージェネレーション設備
  •  既存設備より高効率のエネルギー設備の導入 
  1. 高効率照明設備
  2. 高効率空調設備
  3. 高効率給湯設備
  4. 省エネルギー制御システム
  •  その他
  1. 電気自動車
  2. 電気自動車用急速充電器
  3. 雨水活用設備

必要書類(確認申請用)

書類

内容

平塚市中小企業融資制度対象者確認申請書(兼貸付調書)(WORD形式 44.5KB)

 

許認可書等

許認可等を必要とする業種は、その許可書等の写し

財務書類等(確認後返却します)

確定申告、法人事業概況説明書、登記簿謄本、決算書、青色申告など、資本金・従業員数・業種・創立年月日・親会社の有無・融資利用状況について確認できるもの

市税完納証明書(確認後返却します)

固定資産税課窓口(市役所本館7階704番窓口)で発行。市税の納入状況を確認します。
「税務に関する証明書の発行」のページへ

資金計画書(WORD形式 47.5KB)

 

見積書

写しを提出してください。

カタログ(仕様書)

機械の購入・設置の場合、写しを提出してください

設置認可証または変更許可証

県「生活環境の保全等に関する条例」第2条第12号に規定する指定事業所において該当する機械を購入する場合、写しを提出してください。

(8)経営革新事業支援資金

項目 内容
対象者 経営課題に挑戦する経営革新計画を持って経営の向上を図ろうとしている者及び「中小企業等経営強化法」に基づく経営革新計画が県知事の承認を受けた者
資金使途 設備資金・運転資金
融資限度額 4,000万円(設備資金)
1,000万円(運転資金)
年利率 2%以内(利子補給制度あり
返済期間 7年以内割賦返済(設備資金)
5年以内割賦返済(運転資金)
(1年以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい)
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 原則不要
信用保証 必要
事前相談先 必ず事前に産業振興課内の、金融総合案内窓口へご相談ください
その他 審査会で審査し、適正と判断された案件のみが融資の対象となります。ただし、「中小企業等経営強化法」に基づく経営革新計画が県知事の承認を受けた者については、審査会を免除します。

融資を受けた後は、市の依頼する専門家より経営課題の助言等を受けることになります。

必要書類

書類 内容
チャレンジアップ資金審査申請書 事前相談後にお渡しします
許認可書等 許認可等を必要とする場合は、その許可書等の写し
財務書類等(確認後返却します) 確定申告、法人事業概況説明書、登記簿謄本、決算書、青色申告など、資本金・従業員数・業種・創立年月日・親会社の有無・融資利用状況についてう確認できるもの
市税完納証明書(確認後返却します) 固定資産税課窓口(市役所本館7階704番窓口)で発行。市税の納入状況を確認します。
「税務に関する証明書の発行」のページへ
事業計画書等 事前相談後、市が委託した団体の担当者からお渡しします。
見積書 機械の購入・設置の場合、写しを提出してください。
設計図 店舗新築・改装の場合、写しを提出してください。
カタログ(仕様書) 機械の購入・設置の場合、写しを提出してください
設置認可証または変更許可証 県「生活環境の保全等に関する条例」第2条第6号に規定する指定事業所において該当する機械を購入する場合、写しを提出してください。

(9)新創業支援資金

項目 内容
対象者 事業を新たに創業しようとする者、創業してから2年以内の者
資金使途 設備資金・運転資金
融資限度額 1,200万円(設備資金)
500万円(運転資金)
注意:創業前の場合、融資限度額は原則自己資金額と同額までとなります。ただし特例措置がありますので、詳細はお問い合わせください。
年利率 1.8%以内(利子補給制度あり)
返済期間 7年以内割賦返済(設備資金)
5年以内割賦返済(運転資金)
(1年以内の据置き期間を含む割賦返済でもよい)
保証人 法人の代表者を除き原則不要
担保 不要
信用保証 必要
事前相談先 必ず事前に産業振興課内の金融総合案内窓口へご相談ください
その他 審査会で審査し、適正と判断された案件のみが融資の対象となります。
融資を受けた後は、市の依頼する専門家より経営課題の助言等を受けることになります。

必要書類

項目

内容

チャレンジアップ資金審査申請書

事前相談後にお渡しします

許認可書等

許認可等を必要とする業種は、その許可書等の写し

財務書類等(確認後返却します)

確定申告、法人事業概況説明書、登記簿謄本、決算書、青色申告など、資本金・従業員数・業種・創立年月日・親会社の有無・融資利用状況についてう確認できるもの

市税完納証明書(確認後返却します)

固定資産税課窓口(市役所本館7階704番窓口)で発行。市税の納入状況を確認します。
「税務に関する証明書の発行」のページへ

事業計画書等

事前相談後、市が委託した団体の担当者からお渡しします。

見積書

店舗新築・改装の場合、写しを提出してください。

設計図

店舗新築・改装の場合、写しを提出してください。

カタログ(仕様書)

機械の購入・設置の場合、写しを提出してください

設置認可証または変更許可証

県「生活環境の保全等に関する条例」第2条第6号に規定する指定事業所において該当する機械を購入する場合、写しを提出してください。

「市税完納証明書」について

平塚市役所本館7階704番窓口にお問い合わせください。

「税務に関する証明書の発行」のページへ

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ 別ウィンドウで開く

このページについてのお問い合わせ先

産業振興課

〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 本館5階
直通電話:0463-21-9758
ファクス番号:0463-21-9759

お問い合わせフォームへ 別ウィンドウで開く

このページについてのアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?